Who we are

シャンティとは?

どんな厳しい環境でも安心して学べる機会を。子どもたちが自分自身の手で、未来を創るために。

  1. ホーム
  2. シャンティとは?
  3. 皆さまへ

皆さまへ

ラオス事務所における一部不履行業務の事業完了について

2013年12月24日
公益社団法人シャンティ国際ボランティア会

2012年3月にご報告申し上げ、また多大なご心配をお掛け致しました、弊会のラオス事務所における不履行事業につきまして、この度2013年11月をもちまして、教材(紙芝居、フラッシュカード、地図)の制作と配布及び教材を活用するための研修会を、無事に終了することが出来ました。
今後は、これらの教材がサラワン県内の教員によって有効に活用され、少数民族の子どもたちのラオス語習得に寄与していくことを信じております。
末筆になりましたが、当会の活動をご支援して下さっている皆様のご理解により、本活動を履行することができましたこと、心より感謝申し上げます。

1.事業名

少数民族のため補助教材制作 及び 、活用方法の指導ための研修会

2.事業実施団体

公益社団法人シャンティ国際ボランティア会

3.事業対象地域

ラオス・サワン県内 全 8郡(サラワン郡、ラオンガム郡、ワピー 郡 、トゥムラン郡、コンセドーン郡、ラコンペーン郡、タオーイ郡、サモーイ郡)

4.事業責任者

公益社団法人シャンティ国際ボランティア会

東京事務所 事務局長 関 尚士
海外事業課ラオス担当 鈴木淳子
ラオス事務所 所長 加瀬貴
事業調整員 カムコーン・クンチャムヌーン

5.研修会実施行程

  期日 内容
1 2013年3月〜10月 教材(紙芝居、フラッシュカード地図)の制作
2 2013年11月18〜20日 教材(紙芝居、フラッシュカード地図)の8郡への搬入
3 2013年11月25日 A・Bの 2班に分かれて教材指導のための研修会の実施
A班 B班
・サワラン郡 ・サモーイ郡
4 2013年11月26日 ・ワピー郡 ・タオーイ郡
5 2013年11月27日 ・コンセドーン郡 ・トゥムラン郡
6 2013年11月28日

・ラコンペーン郡

・ラオンガム郡

6.活動報告

2013年11月25日から28日の4日間、ラオス人民民主共和国の南部に位置する、 サラワン県内の全8郡の小学校を対象にした「少数民族のための補助教材の制作及び活用方法の指導のための研修会」を実施した。
制作及び配布した補助教材は、民話の紙芝居、フラッシュカード(単語カード)、サラワン県の地図となる。
研修会は、サラワン県と各郡の教育行政官が講師を務め、各補助指導教材の活用方法を指導し、各小学校からは主に低学年の1~2学年の教員が参加した。

7.写真報告

7-1.各郡での研修会参加者の集合写真
・サラワン郡(11月25日)

・サモーイ郡(11月25日)

・ワピー郡(11月26日)

・タオーイ郡(11月26日)

・コンセドーン郡(11月27日)

・トゥムラン郡(11月27日)

・ラコンペーン郡(11月28日)

・ラオンガム郡(11月28日)

7-2.研修会中の様子
・紙芝居の持ち方を練習する参加者(サモーイ郡)

・フラッシュカードについての研修を受ける参加者(ラオンガム郡)

・地図の研修を受ける参加者(トゥムラン郡)

以上