Who we are

シャンティとは?

どんな厳しい環境でも安心して学べる機会を。子どもたちが自分自身の手で、未来を創るために。

  1. ホーム
  2. シャンティとは?
  3. 代表挨拶

代表挨拶

会長の若林より皆さまへのご挨拶

公益社団法人シャンティ国際ボランティア会
会長 若林 恭英

日頃、シャンティが目指す平和な社会実現に向け、ご賛同・ご協力いただき、心より感謝申し上げると共に、ここに年次報告をお届けできることを嬉しく思います。

設立以来、34 年を経過し活動内容も厚みを増して、当初サポートした子どもたちは大きく成長し、りっぱな大人として社会で活躍しています。また、お陰さまで現地スタッフも経験を積んで、より効果的な事業展開ができるようになりました。

昨年4 月25 日に発災したネパール地震の緊急支援がひと段落した11 月、現地視察をしました。渓谷に吊り橋が架かり、揺れるのを慣れた足取りで迎えに来る子どもたち、手に手に花を持ち、満面の笑みをたたえ歓迎してくれました。ここは、ヌワコット郡バドラタの小学校。支援の手が届きにくい郡部の91 校に仮設の校舎を提供したうちの1 校です。

発災当日、休校だったため崩れた校舎の下敷きにならなかったのは不幸中の幸いでした。校長先生はじめ村人たちも集まり贈呈式はお祭りムードで、いかに喜んでもらえたか、言葉は通ぜずとも体感することができました。

今後こうした信頼関係を基礎に、シャンティは新たに継続してネパールへの教育・文化支援に取り組む方針です。

どうぞ今後ともお力添えを賜りますよう心よりお願い申し上げます。