What we do / シャンティの活動内容

海外での活動

  1. ホーム
  2. 活動内容
  3. 海外での活動
  4. カンボジア
  5. カンボジアからの「ありがとう」

Cambodia / カンボジア カンボジアからの「ありがとう」

ゼロからスタートしたカンボジアの事業ですが、
熱心先生方や行政担当当の協力で「おはなし」を通じて
子どもたちに読書の習慣が広がり、確実に根付いてきています。

カンボジアの教育局課長の声

図書館は知識の宝庫。
子どもたちの心と知識の発達に欠かせない

カエム・ソヴァンさん 前バンデイミンチェイ州教育局初等教育課長

2010年2月に退職するまで13年間、バンデイミンチェイ集教育局で課長を勤めてきましたが、一番うれしかったことはシャンティとの出会いによって小学校に図書館活動が普及した事です。シャンティは2004年にバンテイミンチェイ州で図書館活動を開始しましたが、それ以前に州内の小学校に図書館活動はほとんどありませんでした。

シャンティは図書や教材の配布だけでなく、図書館員の育成もしてくれました。私も率先して研修会に参加し、州教育局のスタッフや学校と緊密に協力し、全力で取り組みました。最初はみんな図書館活動について知らないので苦労しましたが、やがて子どもたちに読書習慣が身につき、自分たちで学ぶようになり、学んだ知識で行動や行為が変わってゆくのをみて図書館活動が広がっていきました。

図書館員の声

さらに過ごしやすい図書館作りを

プン・ルムオンさん 図書館員

私は30年前に教員になり、15年前から図書館員として勤めています。どうしたら子どもたちが図書館に来て本を読み、そして何よりも読書が好きになるか、これまで飾りつけなど工夫してきました。

3年前からはシャンティ主催の研修会に参加し図書室の運営方法や新しい活動を習ったおかげで、子どもたちが前以上に図書室に来るようになりました。今ではこの学校の90%以上の生徒が空き時間に図書館に来て本を読んだり、ゲームをしたり、楽しんでいます。
これからはこの学校の生徒だけではなく、親御さんや近隣の住民、卒業した生徒たちにも来てもらえるよう、さらに過ごしやすい図書館作りを行いたいと思います。

子どもの声

図書館に来て絵本を読むのが大好き

カオ・ソピィさん 4年生

私は学校が大好きで、毎日通っています。今日の授業は午前中だったので、午後は友達と一緒に図書館に本を読みに来ました。
この前は折り紙の飾りを作るのも先生と一緒に手伝いました。私は図書館に来て絵本を読むのが大好きです。これからも毎日図書館に来て本を読みたいと思います。