What we do / シャンティの活動内容

海外での活動

  1. ホーム
  2. 活動内容
  3. 海外での活動
  4. ラオス
  5. ラオスからの「ありがとう」

Laos / ラオス ラオスからの「ありがとう」

学校建設および移動図書館の活動を通じて、
支援した小学校の子どもたちや村人たちから届いた感謝の声をお届けします。

住民の声

子どもたちに明るい未来を与えていただきありがとうございます

カムワン氏 2011年度建設・バンメー小学校のあるバンメー村副村長(当時)

バンメー村を代表して、日本のご支援者の皆さまに感謝し、お礼申しあげます。 バンメー村には、このように素晴らしく、新しい校舎はありませんでした。そのため、私たちはこの新しい校舎がバンメー村に建てられたことを誇りに思います。バンメー村住民一同、校舎を維持管理していくつもりです。

皆さまが校舎建設をご支援くださったお陰で、バンメー村の子どもたちは4年生になっても隣村まで通学する必要がなくなりました。子どもたちだけではなく、親もとても安心しています。また、隣村まで通学していた児童にとっては、通学時間が短縮されましたので、家事のお手伝いや勉強に割ける時間が増えました。
最後になりますが、新しい校舎建設をご支援いただき、子どもたちに明るい未来を与えていただきましたこと、ご支援者の皆さまに改めてお礼申し上げます。

先生の声

新学期を晴れやかな気持ちで始めることができました

ビサイ先生/2011年度建設・バンメー小学校3年生担任(当時)

今年の新学期は、とても晴れやかな気持ちで始めることができました。何故なら、今年はこんなにも新しく素敵な校舎で教えることができるからです。子どもたちも、これまで以上に勉強に集中できると信じています。
バンメー村の子どもたちのために素晴らしい校舎を建ててくださった日本のご支援者の皆さまに、心から感謝しています。

子どもの声

先生になりたい

アイちゃん(左:3年生)、ニィちゃん(右:2年生) 2011年度建設ドンカオメン小学校(当時)

ご支援して頂きました新しい校舎は本当にきれいで、みんな学校が大好きです。私は授業にもっともっと集中するようにし、校舎をきれいに使い、学校を休まないようにがんばりたいと思います。私は両親にとって良い子どもになり、先生にとっては良い生徒になりたいです。私はこの素晴らしい学校で勉強することで、先生になるという私の夢を実現させることができると信じています。ご支援頂きまして本当にありがとうございます。