What we do / シャンティの活動内容

国内で参加できる支援プログラム

  1. ホーム
  2. 活動内容
  3. 国内で参加できるプログラム
  4. アジアの図書館サポーター
  5. 子どもたちからのメッセージ

アジアの図書館サポーター 子どもたちからのメッセージ

キム・ランさん(中央)
友達と絵本を読んでいる様子

キム・ラン(Kim Lang)ちゃん

カンボジア 12歳5年生

私は図書館が好きです。図書館ではたくさんの本が読めて、カンボジアの歴史が勉強できるからです。『牛と水牛の物語』や人間のおはなしが好きです。図書館で読んだ絵本のことを両親に話したりしています。両親は「読んだ絵本をとてもよく覚えているね」と褒めてくれます。絵本を読んでいると、欲張ってはいけない、人を騙してはいけない、いい人にならなくてはいけないなど、物語からいろいろ学べます。将来は高校の先生になって子どもたちにカンボジアについて教えたいです。ご支援者のみなさまには、図書館とたくさんの本のお礼を言いたいです。絵本を通じて私は読み書きの勉強もできます。ご支援者のみなさまのご健康とご成功をお祈りします。

ラッサミーちゃん

ラオス 9歳 ポーンガーム小学校

私の好きなお話は、【はらぺこあおむし】です。私がこの本をすきな理由はたくさんあります。たとえば、このお話の中にはおいしそうな果物がたくさん出てくるし、絵がとてもきれいだからです。それに、きれいな色をしたちょうちょも出てきます。いろいろな種類のお菓子の絵が出てきて、最後にあおむしが太ってしまうところも好きです。

サウ・テイ・テルくん

ミャンマー(ビルマ) メラ難民キャンプ 13歳 7年生
場所(学校・図書館):第2中学校 メラ難民キャンプ 第5図書館

サウ・テイ・テルです。13歳です。兄妹は3人います。第2中学校で勉強をしています。メラ難民キャンプC 3B地区に住んでいます。家にはニワトリが2羽と猫が1匹います。お気に入りの絵本はワワポーのお話です。なぜかというと、勉強の大切さをおしえてくれるからです。お友だちとサッカーをして遊ぶのが大好きです。いい人になりたいです。

ムスカちゃん

アフガニスタン 9歳 シャンティ子ども図書館

私がこのシャンティ子ども図書館に来るようになって3ヵ月たちます。
本はみんな好きですが、とくに独立記念日の本が好きです。日本のみなさま、私たちのためにこの子ども図書館をつくってくれて、とてもうれしいです。

シャブナム・ハシミちゃん

アフガニスタン 13歳 ビビ・ザイナブ小学校

子ども図書館には1年前から来ています。絵を描くのが好きです。家にはウサギがいます。たいくつした時にはウサギと遊びます。
シャンティ国際ボランティア会のみなさまへ、子ども図書館を支えてくれてありがとうございます。