What we do

参加・支援の方法

「海を越えて、日本とアジアの思いをつなぐ」シャンティの活動に参加してみませんか

  1. ホーム
  2. 参加・支援の方法
  3. 企業・団体として支援する
  4. これまでの企業連携実績

企業・団体として支援する

これまでの企業連携実績

シャンティではこれまで様々な企業様との連携を行っています。年数回のイベントに協賛による企業名の周知や、協賛企業の取り扱い商品サンプルの配布なども行っております。

花王株式会社

花王ハートポケット倶楽部では、「社会に役立つことを何かしたい」という花王グループ社員が任意の金額を積み立て、社会的支援を目的とした寄付等に役立てています。
寄付以外にも社員の方がボランティアとして参加する活動を行なわれていて、2005年からは「絵本を届ける運動」に参加していただいています。
この10年間でのべ約1,500名の社員の方が参加し、カンボジアとラオスに1,680冊の絵本を贈ってくださいました。

株式会社ユニクロ

ノバク・ジョコビッチ氏と共同でファンド設立。これから未来をつくる子どもたちに夢と希望を提供していく「Clothes for Smiles」プロジェクトが立ち上がりました。そのプロジェクトの一環として、2013年9月からカンボジアの「図書館プロジェクト」をご支援していただいています。

Clothes for Smilesサイトはこちら

MS&ADインシュアランスグループ
ホールディングス株式会社

社会貢献の活動に賛同する社員がつくるMS&ADゆにぞんスマイルクラブは、2000年から「絵本を届ける活動」に参加。今まで6,934冊の絵本を送り届けてくれました。また、2005年からほぼ毎年、アフガニスタンの絵本・紙芝居出版にご支援くださり、これまでに7タイトルの絵本・紙芝居を出版をしました。

公式サイトはこちら

久米繊維工業株式会社

創業1935年の日本製Tシャツの老舗である久米繊維が実施している「3.11復興支援Tシャツプロジェクト」は、売り上げ一枚につき1,000円が寄付されます。シャンティも寄付先として、ロゴが入ったTシャツが販売されています。

3.11復興支援Tシャツプロジェクトはこちら

株式会社東横イン

東横INNの受付に募金箱を設け、集まった資金で2010年に、カンボジアでの小学校の建設、教材の配布 、井戸とトイレ設置のためのご支援をいただきました。現在も「勉強がしたい子どもたちの夢を実現」するため、2棟目の建設へのご協力をいただく予定です。

公式サイトはこちら

株式会社俄

「Pledge of Our Dreams」を実施。Web上にあるフォームに「誓い」を書いていただき、20つの誓いが集まると絵本1冊になります。またPledge Collectionのリングなど1点の売り上げも絵本1冊に。2010年よりこの取り組みを通じて絵本を届ける運動やミャンマー(ビルマ)難民キャンプでの絵本の出版にご協力いただいています。

Pledgeスペシャルサイトへはこちら