What we do

参加・支援の方法

「海を越えて、日本とアジアの思いをつなぐ」シャンティの活動に参加してみませんか

  1. ホーム
  2. 参加・支援の方法
  3. シャンティの事を知る・広める

シャンティの事を知る・広める

「知ること」が最初の一歩。アジアの子どもたちの生活、シャンティの活動、国内で行われているイベントや報告会の情報をお伝えします。またそれをたくさんの人に伝えていただければ幸いです。

シャンティの会員になる

会員になって、シャンティの事務・運営を支えてください。会員は、シャンティの総会に参加いただき、共に取り組むお手伝いをいただいています。アジアの子どもたちの教育支援をより充実させることができるよう、会員としてシャンティの活動に参加していただけませんか。

詳しくはこちら

講演会・イベントへの参加

現地事務所からスタッフが帰国、来日した際に報告会やチャリティイベントなどを開催しています。東北にある3事務所のスタッフによる報告会も行っています。スタッフ一同、イベント会場でお会いできることを楽しみにしております。講演会・イベントの開催は、随時ブログでご案内しています。ぜひご覧ください。

詳しくはこちら

シャンティのメールマガジンに登録する

メールマガジンを通じて、シャンティの活動の様子、報告会やイベントの案内、海外でのスタディツアーやボランティア情報など最新の情報をお届けしています。ぜひご登録ください。

詳しくはこちら

書籍を購入する

シャンティの活動をもっと詳しく知りたい方は、シャンティによる国内外での活動がまとめられた書籍をご覧ください。2011年に30周年を記念して出版された『図書館は、国境をこえる―国際協力NGO30年の軌跡』やニュースレター「シャンティ」などを出版しています。

詳しくはこちら

シャンティの活動を取材する

取材やインタビューなどお受けしています。お気軽に広報担当までお問い合せください。

お問い合わせ

チャリティ寄席を開催する

和が見直されている中、ドラマにもなりブームとなっている落語。地元でチャリティ寄席を開催してみませんか?会場で集まった募金が、子どもたちへの教育支援にあてられます。日本の伝統芸能を守り育てるとともに、世界の子ども達への教育支援となり、単なるイベントではなく、地元で開催できる国際貢献活動です。

詳しくはこちら

イベントを開催する

シャンティの活動を応援するためにチャリティコンサートやバザーを開催してくれる方がいらっしゃいます。チャリティイベントを開催していただける方はこちらからお問い合わせください。

お問い合わせ

FacebookやTwitterで広める

SNSを通じて、日々の活動を発信しています。ぜひ いいね!やフォローをお願いします。シェアやリツイートも大切な広報の支援です。

パネルダウンロード

シャンティの活動を紹介した「団体紹介パネル」をダウンロードできます。イベントや授業でご活用ください。A2サイズのパネルの貸し出しもしています(送料実費分をご負担ください)。

お申し込みフォームへ

オンライン募金サイトからの協力

以下のオンライン募金サイトからもシャンティへの募金が行えます。
webサイトやブログをお持ちの方、バナーやリンクを貼って私たちの活動を広めていただけませんか。
Facebookのシェアでご協力いただけるサイトもあります。

gooddo(グッドゥ)

無料で簡単に活動を支援して頂けます!

シャンティは新しいカタチの社会貢献サービス [gooddo(グッドゥ)]に参加しています。スポンサー企業のFacebookページをいいね!したり、シャンティへの応援コメントを書いていただくと、1件につき10円の支援となります。また、このサイトを通じてお買い物をすると、一部が支援金として社会課題に取り組む団体に贈られます。

JapanGiving(ジャパンギビング)

JustGiving

JapanGivingとは、あなたが何かにチャレンジすることで、支援したい団体のために寄付を集めるプラットフォームです。まず、あなたが日頃抱いている「何とかしたい」という思いを「チャレンジ」というカタチに変えて、社会に発信してください。 そのチャレンジに共感した人が、「寄付」というカタチで応援してくれます。

NGOサポート募金

NGOサポート募金とは、国際協力NGOセンター(JANIC)が運営する各分野で活動しているNGOへまとめて募金ができるシステムです。より多くの方にNGO活動を知ってもらい、募金という形での活動への参加を広めていくことを目的にしています。

NGOアリーナ寄付サイト

国際協力・環境NGOの活動内容をより身近にお伝えし、日本における寄付文化の創出を目的としたサイトです。シャンティは教育分野に掲載されています。