シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. もので寄付するプロジェクト

もので寄付するプロジェクト

NO IMAGE

入荷予定です

2009.7.11   もので寄付するプロジェクト

こんにちは!「地球に絵本のタネをまく」シャンティ国際ボランティア会(SVA) の広報、亀井です。 フェア・トレード・クラフトを扱う「クラフト・エイド 」の中で、 実物を目にすると誰もが驚くのが、ラオスのモン族の刺しゅう 。 ラオスの森ポーチ 緻密で色彩豊かなこの刺しゅうは、もちろんすべて手作業。...

NO IMAGE

リサイクルでお得

2009.6.9   もので寄付するプロジェクト

こんにちは!「地球に絵本のタネをまく」シャンティ国際ボランティア会(SVA) の広報、亀井です。 今月は環境月間ですね。 そこでおすすめしたいのがSVAの「リサイクル・ブック・エイド」 。 ブックオフのご協力により、10年にわたり取り組んでいます。 (ロゴ提供:ブックオフ) 不要になった本・...

NO IMAGE

IQ84にあやかって!?

2009.6.8   もので寄付するプロジェクト

こんにちは。3C で環境美化に貢献する「リサイクル・ブック・エイド 」、担当の古賀です。 今回は、4月に行ったイベント に合わせて集まった書籍類を BOOKOFFさんに査定してもらった結果のご報告です 段ボール箱に詰まった みなさんの善意の集合体が形になりました。 (前置きです)   シャン...

NO IMAGE

ダイダンエン

2009.4.15   もので寄付するプロジェクト

23:59:57 23:59:58 23:59:59 00:00:00 無事! 4月16日となりました! ぱちぱち 今日は何の日かといいますと・・・ 2月12日に始まりました リサイクル・ブック・エイド の 「お引っ越しで社会貢献キャンペーン」ですが 開始以来約2カ月あまり 本日、いや昨日です...

NO IMAGE

「このミス」が社会貢献に!?

2009.4.14   もので寄付するプロジェクト

こんにちは!「地球に絵本のタネをまく」シャンティ国際ボランティア会(SVA) の広報、亀井です。 突然ですが、「このミス」、好きです。 「このミス」とは、 ご存じのかたも多いと思いますが、「このミステリーがすごい!!」大賞のことで、 ミステリー&エンターテインメントの分野で渾身の一作を世に問いたい人...

NO IMAGE

ヨーロッパでも大注目!

2009.3.9   もので寄付するプロジェクト

…などと書いてしまっていいものかどうか。 今日、東京にあるシャンティ の事務所に 撥水性の茶色い包装紙(何て言うんでしょう?)にくるまれた 小振りの段ボール箱が届きました。 海外から、リサイクルブックエイド ? おもてにGIAPPONEの文字。…ギロッポン? いや、これはきっと「日本」ですね。 Po...

NO IMAGE

若人!

2009.2.24   もので寄付するプロジェクト

国内事業課の佐藤宣子です。 先日、21日の土曜日、リサイクル・ブック・エイドに取り組んでくださっている若人の集いにお邪魔してきました。若人とは、JP労組ユースネットワークの幹部の皆さん。JP労組とは、日本郵政グループの労働組合。ユースネットワークですから、組合の若い方々。正確に言うと30歳以下の方々...

NO IMAGE

二日酔い。

2009.2.23   もので寄付するプロジェクト

国内事業課の佐藤宣子です。 今日はある企業の方より、3月は異動がたくさんあるので、社内で参加を呼びかけたいとのメールをいただきました。ありがたいです。 また、捨てる本やCD、DVDをお持ちの方で、 「箱に詰めるには少なすぎる」、もしくは 「引越し日が迫っていて集荷が待てない」という方には、 送料をご...

NO IMAGE

同じ本。

2009.2.19   もので寄付するプロジェクト

国内事業課の佐藤宣子です。 昨日、古賀さんが「同じ本が何冊も・・・」と書いてました。 私は同じ本を買ったことはないような気がします。 でも、同じ本を買う人といえば、私の父。父は、私が幼い頃、酔っ払った時なのでしょう、おもしろいお土産をよく買って来ました。楽器、靴、お菓子・・・。そして、ある本を何冊も...

NO IMAGE

ほんのポーカー

2009.2.18   もので寄付するプロジェクト

リサイクル・ブック・エイド担当の古賀です。 朝の連続テレビ小説『だんだん』見てますか?5カ月かけて、ようやくマナカナが見分けられるようになりました。 さて、うちの父親は、本屋に行って気になる本があるとよく考えずに何でも買ってきてしまいます。 そのため、我が家には昔から同じ本が何冊もありました。 本の...

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 特集:35周年特設サイト