シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. 報告会

報告会

image5

【6/12】「気仙沼の海と生きる ~Think of Life~」

2015.5.15   報告会東日本復興支援

「気仙沼の海と生きる ~Think of Life~」 東日本大震災 復興支援活動報告 & 海のクラフト作りワークショップ 公益社団法人シャンティ国際ボランティア会(会長 若林恭英/所在地 東京都新宿区/以下シャンティ)は、宮城県気仙沼市に現地事務所を開設し、地域の方々に寄り...

IMG_9825_ss

【5/18】 ネパール地震報告会 被災地の現状と必要とされている活動

2015.4.30   報告会

ネパール地震報告会 被災地の現状と必要とされている活動 シャンティ国際ボランティア会は、4月25日11:56(日本時間3:11)にネパールの首都カトマンズ北西約80キロを震源としたマグニチュード7.8の地震の緊急救援の活動を行っています。 現在、アジア地域ディレクター八木沢克昌と緊急救援...

Tajima Shinji

【4/17】学びたいと願うすべての人にコミュ二ティラーニングセンターを! カンボジア貧困農村部におけるコミュニティ図書館事業の進捗報告

2015.3.4   報告会 / 

シャンティ国際ボランティア会(SVA)は、子どもだけでなく、大人の教育機会を広げることを目的とし、カンボジアでコミュニティラーニングセンター(CLC)事業を実施しています。「コミュニティラーニングセンター」とは、公民館や寺子屋にあたる、子どもから大人まで楽しめる「みんなの学び場」です。この事業では、...

CIMG2648

【3/28】2015年度定時社員総会のご案内

2015.2.24   報告会

下記の通り社員総会を開催いたします。 昨年より、より多くのご関係者様にご参加いただき、当会の状況をご理解していただく場としても、位置づけております。 社員会員以外の方、すなわち賛助会員、アジアの図書館サポーターなどご支援者の皆様方におかれましても、総会にオブザーバーとしてご参加いただけます。 ...

normal-DCIM0012-1

【11/1】紛争後の国家や多民族国家における図書館事業~カンボジア、ラオス、ミャンマーを事例に~

2014.10.2   報告会

今年で100回目を迎える全国図書館大会でシャンティが分科会で講演とワークショップを行います。 初代のアフガニスタン事務所長で現・常務理事の市川斉と海外事業課長の神崎愛子がお話をさせていただきます。 また講演だけではなく、学校や図書館でできる国際理解協力のワークショップを紹介します...

DSC07065

(9/10)【緊急報告会】雲南省地震被災地からの報告

2014.9.3   報告会

現在中国雲南省の被災地に入っている長沢が帰国して報告会を行います。 参加希望の方はフォームからお申し込みをお願いいたします。 ■日時:2014年9月10日 18:30--20:00(受付開始18:00) ■会場:シャンティ国際ボランティア会東京事務所2階 申し込む なお、現在実施中の初...

IMG_2219

タイの今を聞きに来てください。

2014.6.2   タイ報告会

みなさまこんにちは。海外事業課の神崎です。 本日、「タイの子どもたちに学びの機会を!-アルニー所長が語る奨学金事業とタイの現状-」18:30~20:00 当会事務所1階で報告会を行います。 東京都新宿区大京町31 慈母会館1階 参加費500円   ニュースでもご覧になっ...

clc

【4/23】人間の自立にとっての識字 –カンボジアのコミュニティーラーニングセンターの役割–

2014.4.3   カンボジア報告会

カンボジアの農村部には、文字の読み書きができないことから、日々の生活に困難を感じている人が数多くいます。 2008年の国勢調査によると、当国の成人識字率は77.6%とされていますが、日常生活において実際に読み書きを使いこなせるのは、この半分ほどとみられています。このような状況の背景には、過去の紛争...

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 本の力を、生きる力に。