シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. カンボジア

カンボジア

IMG_5440

「文字を覚えるたびに、孫に教えるの!」

2017.8.6   カンボジア東京事務所より

シャンティ東京事務所・常務理事の市川です。 先日、2年ぶりにカンボジア事務所へ訪問。その時に一番うれしかったことを皆さんにお伝えしたいと思います。 (CLCの概観) 当会では、コミュニティ・ラーニング・センター(CLC)の運営支援を地域の皆さんと共に、実施しています。そのセンターは、一言で...

幼児教育事業写真_20170724ブログ

9/30(土)カンボジアの幼児教育・保育事業報告会@浜松市!

2017.7.24   カンボジア報告会 / 

こんにちは。事業サポート課の真屋です。 猛暑が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 日本の真夏の猛暑日と東南アジアの乾季の猛暑日のどちらが暑いでしょうか。 前回はラオスでの事業について書きましたが、今回はカンボジアの事業の報告会をご案内します。 現在カンボジアにて...

SIMG_8424

スラム図書館のその後

2017.7.15   カンボジア

皆様、こんにちは 昨年まで実施していたスラムのコミュニティ図書館事業で、アピワット・ミンチェイ地区に建設した図書館のモニタリングに行ってきました。この図書館は2015年半ばに開館し、今年の初めにコミュニティ組織に引渡しを行ったものです。それから半年間、図書館の運営や利用状況がどのようになってい...

Bottlecaps

【カンボジア幼稚園】ペットボトルのキャップから…伝えたい想い

2017.6.23   カンボジア

スオスダイ~(こんにちは in クメール語) カンボジア事務所の澤井です。 カンボジアは雨季まっただなかで、突然雨が降ります。 大雨・小雨、種類さまざま、雲行きが怪しくなったら要注意です。 ***** さて、先日6月12日~15日まで、カンボジア幼稚園のモニ...

カンボジア地方評議会議員選挙

2017.6.8   カンボジア

皆様、こんにちは カンボジアでは6月4日(日)に地方評議会議員選挙が行われました。これは、カンボジア全国に1,646ある行政区の議長、副議長、評議会議員を選ぶ直接選挙で、2002年以降5年に一度行われています。今回の選挙では、この議長、副議長及び11,572の評議会議員の議席をめぐって、12の...

アンコールサンクラン

カンボジア正月(チョール・チュナム・クマエ)について

2017.4.19   カンボジア

スオスダイ~(こんにちは inクメール語) カンボジア事務所インターンの澤井です。 今回は、カンボジア正月(チョール・チュナム・クマエ)についてです。 あけましておめでとう!=スオスダイ・チュナム タマイ と言うそうです。 初めてカンボジアのお正月を経験したのですが、 そ...

blog2

【カンボジア】識字教室の教師研修 in コンポンチャム

2017.4.6   カンボジア

スオスダイ(^0^)/(こんにちは in クメール語) カンボジア バッタンバン事務所インターンの澤井です。 こちらは毎日30度以上を記録し、1番暑い4月に向けてどんどん気温が上がっています。 甘いフルーツシェイクと練乳入りアイスコーヒーが欠かせません。 (ちなみに$1.0~...

Steambuilding

チームビルディング研修

2017.3.13   カンボジア

皆様、こんにちは カンボジア事務所の玉利です。 今月初旬、カンボジア事務所職員全員を対象に、一日半のチームビルディング研修を行いました。何故この研修が必要かといいますと.... カンボジア事務所は今年で27年を迎えますが、20年以上勤務しているベテランもいれば、最近入ってきた若い職員も...

kizuna2

日本カンボジア絆フェスティバル2017

2017.3.6   カンボジア

こんにちは! カンボジア・バッタンバン事務所インターンの澤井です。 こちらに来て、蚊や虫にwelcomeされすぎて腕のひっかき傷がひどく、 見た人みんなを引かせています(笑)。 さて、先月末に行われたイベントのご報告です。 「日本カンボジア絆フェスティバル2017」に出展し、絵本や紙芝...

図2

カンボジア幼稚園 ビフォー・アフター!

2017.2.28   カンボジア

みなさま、こんにちは。カンボジア事務所の萩原です。 カンボジア事務所では現在、公立幼稚園を対象とした幼児教育支援事業を実施しています。 こちらはバッタンバン州トモー・コール郡のとある小学校の幼稚部の支援「前」の様子です(以下、○○幼稚園)。カンボジアでは何の変哲もない小学校の一室が幼稚部...

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 特集:35周年特設サイト