シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. カンボジア

カンボジア

0.アイキャッチ-min

養鶏農家の、養鶏農家による、養鶏農家のための訪問研修会

2019.8.19   カンボジア

チョムリアップ・スオ(こんにちは、こんばんは)。 カンボジア事務所の川村です。 何やら仰々しいタイトルで恐縮ですが、前回のブログで告知させていただきました「モデル養鶏農家 訪問研修会」を、6月25日~26日と8月12日~13日の二回にわけて実施しました。 今回のブログでは、その様子...

0.-min

養鶏ドサ回り:地域住民の生計向上を目指して

2019.6.21   カンボジア

チョムリアップ・スオ(こんにちは、こんばんは)。 カンボジア事務所の川村です。   カンボジア事務所では、農村部に暮らす人びとの生活の質の向上を目指して、2013年からコミュニティ学習センター(CLC)事業を実施しています。 CLC事業では、貧困下にあるカンボジアの...

図8

カンボジア教育事業 完了報告会開催@名古屋

2019.4.12   カンボジア報告会東京事務所より / 

シャンティ・カンボジア事務所で、2016年から取り組んできたJICA草の根技術協力事業(地域活性化特別枠)「カンボジア・バッタンバン州の公立幼稚園における幼児教育・保育の質改善事業」の完了報告会を、2019年4月22日(月)にJICA中部なごや地球ひろばで開催します。 当日は事業のプロジェクト...

IMG_0085-min

今年の乾季は…

2019.3.28   カンボジア

チュムリアップ・スオ(こんにちは、こんばんは)。 カンボジア事務所の川村です。   乾季の只中で、日中の気温が連日35度を超えているカンボジアですが、今年の暑さに限っては「異常」な様相を呈しています。 その最たるところですが、現在カンボジアでは国内全土を対象に計画停...

図1

カンボジア難民キャンプから38年の再会、Facebookが結んだ

2019.3.22   カンボジア /  

連日、35度を超える炎熱のバンコクからアジア地域ディレクターの八木沢です。 3月4日にタイ・カンボジア国境のカオイダン難民キャンプで1980年に出会った元教師のSさんとバンコクの空港で38年ぶりに再会しました。Sさんは難民キャンプで小学校の教師として移動図書館活動のサポ―トをしてくれていました...

P1190105

「文字の読み書きができるようになって、世界が変わった」

2019.3.12   カンボジア

みなさま、こんにちは。カンボジア事務所の萩原です。 コミュニティ学習センター(CLC)の利用者の皆さん、識字教室参加者の皆さん、館長さん、図書館員の方から、とてもうれしい声が届いたのでご紹介します。 ルッ・ソパリン 12歳 コークバラン集合村CLC 利用者 私が通っている学...

コンポントム州コンポンスヴァイ郡サンコー集合村のCLC

シャンティのコミュニティ学習センター(CLC)とは

2019.2.11   カンボジア

チュムリアップ ・スオ(こんにちは、こんばんは)! カンボジア事務所の川村です。 平成最後の年、2019年が始まり、早いものですでに1ヶ月と10日以上が過ぎました。 シャンティ・カンボジア事務所では、本年も1活動2事業(学校建設活動、図書館活動を中心としたコミュニティ学習センター(...

制作活動を楽しむメイメイちゃん(中央)

「遊びや環境を通した学び」をカンボジアの幼児教育へ

2019.1.26   カンボジア

みなさま、こんにちは。カンボジア事務所の萩原です。 突然ですが、「遊びや環境を通した学び」という考え方をご存知でしょうか。幼児にとっての「遊び」は発達の基礎を培う重要な学習であり、幼児が主体的に身近な「環境」と関わり合う中で学べるよう工夫することが大切であるとの考え方で、日本の幼稚園教育要領で...

IMG_5093

カンボジアから明けましておめでとうございます。

2019.1.10   カンボジア

皆さん、明けましておめでとうございます。 カンボジア事務所の加瀬貴です。 カンボジアにはお正月が3回来ると言われており、具体的には、1月1日、2月の旧正月(中華正月)、4月のクメール正月です。カンボジアの皆さんにとっては、4月のクメール正月が一番の新年になるので、1月1日はそれほど、盛り...

20180927-001

カンボジア駐在員報告会-カンボジア幼児教育の『今』開催報告

2018.10.9   イベント報告カンボジア東京事務所より / 

2018年9月27日(木)、恵比寿のEIJI PRESS Labでカンボジア駐在員報告会を行いました。 2013年から現地事務所で駐在員として働いている萩原より、カンボジアの現状や幼児教育の必要性、現地での幼児教育事業についてご報告しました。当日は19人にご参加いただき、約1時間の報告会と、そ...

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 本の力を、生きる力に。