シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. ラオス

ラオス

「わたしのワンピース」を一生懸命読む女の子

事業地の子どもたちに人気の絵本

2017.11.18   ラオス

サバイディー(ラオス語でこんにちは) ラオス事務所の半田です。 最近は、もっぱらパッションフルーツアイスクリームがお気に入りです。 さっぱりした味が好きな方にぜひおすすめです。 今日は、事業地であるラオスルアンパバーン県ヴィエンカム郡の子どもたちに 人気の本をご紹介いたします。 ...

読み聞かせをするソムニ先生

先生同士で共に学びあうことの可能性

2017.11.5   ラオス

サバイディー(ラオス語でこんにちは) ラオス事務所の半田です。 先日、移動図書館活動の視察のためヴィエンカム郡へ訪問しました。 道路で牛、豚、鶏が通行したり、学校の周りを山羊が囲んでいるなど、 ラオス事務所があるルアンパバーンの中心地とはまったく情景が異なったことが印象的でした。...

カオカムー

ラオスで食べるお昼ご飯

2017.10.24   ラオス

サバイディー(ラオス語でこんにちは) ラオス事務所の半田です。 最近、英語圏出身の友人と「ご飯」に関するある話をしていました。 [caption id="attachment_25291" align="aligncenter" width="480"] ラオスのカオ(ご飯)の1つの「...

ラオス・ルアンパバーン県ヴィエンカム郡

ラオス活動報告会「NGOのプロジェクト運営とは」開催報告

2017.10.15   イベント報告ラオス

2017年10月10日、シャンティ国際ボランティア会 東京事務所の地下会議室にて、ラオス事務所の活動報告会を行いました。2014年から開始した「ラオスの少数民族の子どもたちのための就学前・初等教育における指導能力改善事業」を当初から担当してきたラオス事務所 所長の加瀬が、ラオスの子どもたちを...

托鉢③

托鉢・お布施から見る仏教の心

2017.10.12   ラオス

サバイディー(ラオス語でこんにちは) ラオス事務所の半田です。 先日、朝早起きをしてルアンパバーン市内に行きました。 その目的は、 托鉢。 托鉢とは、僧侶が鉢(お椀のようなもの)を手に持って外を回り、 お金や食料などをいただく行為のことです。 ルアンパバーンでは朝の日が...

Photo 29-09-2017, 12 25 06

ラオス事務所から出版された絵本のおすすめ①

2017.9.30   ラオス

サバイディー(ラオス語でこんにちは) ラオス事務所の半田です。 先日、ラオス事務所が出版した絵本に目を通す機会がありました。 私、半田が勝手に選んだおすすめの絵本を紹介いたします。 白鳥とカメ(2012年出版) ---------------------------------...

ラオスの市場の様子。

高騰する食糧とラオス農業開発

2017.9.17   ラオス

サバイディー(ラオス語でこんにちは!) ラオス事務所の半田です。 先日、新聞記事の見出しを見て驚きましたので、 今日はラオスの農業についてお伝えします。 私が驚いた記事は、 「唐辛子(1キロ)の値段が豚肉(1キロ)の値段を上回る」 という8/31のビエンチャンタイムズの記...

Photo 21-08-2017, 17 07 22

ラオス・ルアンパバーンの「ボートレース」

2017.8.23   ラオス / 

サバイディー(ラオス語でこんにちは!) ラオス事務所の半田です。 8月の終わりって夏休みの終わりで、宿題をやらなくては!とか、 思いっきり遊ばなくては!等、なんだかそわそわする季節だと思っています。 そんな8月も終わりに迫った頃、ルアンパバーンでは大きなイベントが開催されました。 ...

Photo 10-08-2017, 14 41 55

絵本の旅

2017.8.11   ラオス絵本を届ける運動

絵本の旅 サバイディー(ラオス語でこんにちは) ラオス事務所の半田です。 東京の気温を見ると、私たちの活動地であるルアンパバーンの気温とほとんど変わらないのでとても驚きます。東京も暑いですね。 そんな暑い日差しの毎日の中、移動図書館チームは段ボールを用意しました。 どん。 ...

P7110737

移動図書館車が村にやってくる

2017.7.29   ラオス

サバイディー(ラオス語でこんにちは) ラオス事務所の半田です。 最近、マンゴスチンジュースがマイブームです。 なかなか日本では見ることのできないジュース。とてもさっぱりしていておいしいです。 今日は移動図書館活動について紹介していきたいと思います。 学校が夏休みの間、私たち...

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 特集:35周年特設サイト