シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. ラオス

ラオス

DSC_0244

奮闘する郡教育事務所の面々

2014.12.5   ラオス

サバイディー。 ラオス事務所の加瀬です。 今回は、ラオス事務所とともにプロジェクトを実施している、ヴィエンカム郡教育事務所の愉快な仲間たち(笑)をご紹介したいと思います。 プロジェクトを実施する上で、大切にしていることは、「独りよがりにならないこと」、「誰のための誰によるプロジェク...

PB130118

複式学級運営研修会、実施中!

2014.11.21   ラオス

サバイディー(こんにちは)! ラオス事務所の山室です。 ルアンパバーン県ヴィエンカム郡の全ての学校・教員が対象となる複式学級運営研修会が、いよいよ始まりました。教育現場の実情と教員の皆さんの必要性に適した研修にするべく、講師となる郡教育スポーツ事務所の職員、指導役の県教育スポーツ局職員、ラオ...

IMG_0063

ヴィエンカム郡でいただくラオス料理

2014.11.7   ラオス

サバイディー。 ラオス事務所の加瀬です。 今回は、事業対象地でいただくラオス料理をお伝えします。 対象地で学校を訪問すると、食堂がある中心地までは車で1時間~2時間ほどかかってしまい、戻る時間がありません。 そのため、教員や村長のご家族にお昼ご飯をいただくことが多いです。 必ずいただくのが、カオニャ...

CIMG2253

移動図書館活動の運営ワークショップ

2014.10.24   ラオス / 

サバイディー(こんにちは)! ラオス事務所の山室です。 先日、事業対象地のヴィエンカム郡にて第1回目の移動図書館活動の運営ワークショップを行いました。シャンティの職員、県教育局の職員のほか、友好関係にあるルアンパバーン公共図書館の経験豊かな職員にも手伝って頂き、移動図書館活動のやり方、本の管...

CIMG2376

オークパンサーin LuangPrabang

2014.10.10   ラオス

サバイディー(こんにちは)! ラオス事務所の山室です。 数日前の満月の日に、皆既月食をご覧になった方も多いかと思います。 ラオスでは、この満月の日にオークパンサー(出安居)という仏教行事のための祝日がありました。 7月にカオパンサー(入安居)という仏教行事があり、その日から僧侶たちは...

IMG_20140922_092335

雨季の移動には悩みが尽きません

2014.9.26   ラオス

サバイディー。 ラオス事務所の加瀬です。 ラオスは現在、雨季の真っただ中です。 事業地はルアンパバーンからさらに200kmほどに位置する、山岳地帯の僻地です。 ルアンパバーンの中心地域から、山道をひた走ること、約4時間、ようやく事業地に到着します。 山岳地帯のため、山の斜面を切り開いて、道路が作られ...

s-CIMG1698

ベースライン調査を実施しました

2014.9.12   ラオス

サバイディー(こんにちは)! ラオス事務所の山室です。 9月になり、ラオスの小学校では新学期が始まりました。 ラオス事務所では「JICA草の根技術協力事業」として、「少数民族の子どもたちのための、就学前・初等教育における指導能力改善事業」が本格的に始まりましたが、事業実施前と実施後...

IMG_20140804_143800

複式学級運営研修会のための計画づくり

2014.8.29   ラオス

サバイディー。 ラオス事務所の加瀬貴です。 突然ですが、皆様、「複式学級」をご存じでしょうか。 日本の小学校では、あまり見られなくなりましたが、日本でも山間部や離島などの地域にある小学校では現在も行われている学級形式です。 複式学級は、1人の先生が、1つの学級内、1つの授業内...

s-IMG_0424

丈夫なカラダをつくりましょう。

2014.8.1   ラオス

サバイディー(こんにちは)! 先日、事業対象地のヴィエンカム郡を訪れた際、現地職員から「次に行く小学校が見えてきたよ」と言われ、車の窓から覗いてみると、小学校があるその村は山の上! 話を聞けば、この村は時々雲の中に包まれるそう。 ラオス事務所の活動はコチラ 子どもたちが、雨...

DSC_0096

ルアンパバーン県にフィールド事務所を開設しました。

2014.7.18   ラオス

サバイディー。ラオス事務所の加瀬です。 今年度初頭より準備を進めてきた、ルアンパバーン県フィールド事務所が、6月下旬に正式にオープンいたしました。 ラオス事務所は、ヴィエンチャン首都とルアンパバーン県に事務所を構え、2事務所体制によるきめ細やかな支援活動の展開を目指しています。 ルアンパバーンでは、...

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 特集:35周年特設サイト