シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. ラオス

ラオス

IMG_20140804_143800

複式学級運営研修会のための計画づくり

2014.8.29   ラオス

サバイディー。 ラオス事務所の加瀬貴です。 突然ですが、皆様、「複式学級」をご存じでしょうか。 日本の小学校では、あまり見られなくなりましたが、日本でも山間部や離島などの地域にある小学校では現在も行われている学級形式です。 複式学級は、1人の先生が、1つの学級内、1つの授業内...

s-IMG_0424

丈夫なカラダをつくりましょう。

2014.8.1   ラオス

サバイディー(こんにちは)! 先日、事業対象地のヴィエンカム郡を訪れた際、現地職員から「次に行く小学校が見えてきたよ」と言われ、車の窓から覗いてみると、小学校があるその村は山の上! 話を聞けば、この村は時々雲の中に包まれるそう。 ラオス事務所の活動はコチラ 子どもたちが、雨...

DSC_0096

ルアンパバーン県にフィールド事務所を開設しました。

2014.7.18   ラオス

サバイディー。ラオス事務所の加瀬です。 今年度初頭より準備を進めてきた、ルアンパバーン県フィールド事務所が、6月下旬に正式にオープンいたしました。 ラオス事務所は、ヴィエンチャン首都とルアンパバーン県に事務所を構え、2事務所体制によるきめ細やかな支援活動の展開を目指しています。 ルアンパバーンでは、...

s-Publication MTG

試行錯誤の絵本出版

2014.7.4   ラオス

サバイディー(こんにちは)! ラオス事務所の山室です。 ご存知の方も多いと思いますが、ラオスは多民族国家です。少なくとも47以上の民族が暮らしているといわれています。首都ヴィエンチャンは公用語のラオ語を母語とするラオ族が多いのですが、事業対象地であるルアンパバーン県ヴィエンカム郡は、その人口...

CIMG0251

新事務所の開設準備中

2014.6.20   ラオス

サバイディー。 ラオス事務所の加瀬です。 ラオス事務所では、事務所移転作業が佳境を迎えています。 先週に、大型トラック2台にてルアンパバーン事務所までやってきました。 まずは、こちらが新ヴィエンチャン事務所の様子です。 ルアンパバーン事務所の開設に合わせて、こちらも移転しました。 奥がデスクスペ...

DSC01033

ラオス事務所のある1日

2014.6.6   ラオス

サバイディー(こんにちは)! ラオス事務所の山室です。 今回は、ラオス事務所のある1日を紹介したいと思います。 まず、始業時間の朝8時半。全員そろって朝ミーティング。連絡・予定・報告を共有します。 次に、各々デスクに戻ってメールチェックや関係機関への連絡などをします。 そして9時半、事...

DSC01028_thumb.jpg

ルアンパバーン県フィールド事務所の開設に向けて

2014.5.23   ラオス

サバイディー。 ラオス事務所の加瀬貴です。 現在ラオス事務所では、事業対象地があるルアンパバーン県にフィールド事務所を設置するための準備を進めています。 ルアンパバーン県フィールド事務所 今後は、ヴィエンチャン首都メイン事務所、ルアンパバーン県フィールド事務所の2事務所体制で、これまで以上にきめ細...

DSC_0150(2)

名物料理の食べ比べ

2014.5.9   ラオス

サバイディー(こんにちは)! ラオス事務所の山室です。 今週は、ミャンマー(ビルマ)難民事業事務所のあるメーソットに カンボジア事務所とラオス事務所の職員が集まり、合同研修が行われました。 (テーマは、ライツベースアプローチについて。) 研修内容もちろんのこと、各事務所職員がそれぞれの経験を共...

IMG_0050.jpg

サバイディー ピーマイ・ラオ

2014.4.25   ラオス

ラオス事務所の加瀬です。 皆様、新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。 なんだか時期外な挨拶だと思われる方がほとんどだと思いますが、ラオスのお正月は4月にやってきます。 一部の東南アジアの国々(たとえば、タイ、カンボジア、ミャンマーなど)は、4月にお正月を迎え、国によ...

P1060515

ベースライン調査、モニタリングシステムデザイン研修会を実施しました

2014.4.11   ラオス

サバイディー。 ラオス事務所の加瀬です。 3月31日から4月2日の3日間、三宅SVAアフガニスタン事務所長を講師に迎え、ベースライン調査・モニタリングシステムデザイン研修会をSVAラオスの現地ナショナルスタッフ(主に事業担当スタッフ)向けに実施しました。 SVAラオスの20...

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 特集:35周年特設サイト