シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ

ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ

IMG_1467

図書館青年ボランティアを紹介します!

2016.7.13   ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ / 

こんにちは!ミャンマー(ビルマ)難民事業事務所インターンの浅木です! メーソットに来て、早くも1カ月が経ちました。 この1カ月の間、さまざまな仕事に関わってきました。 そんな中、特に難民キャンプに行った際に、とても大きな存在として感じている「図書館青年ボランティア」のみなさんを紹介したい...

IMG_0412

今、ミャンマー(ビルマ)難民が直面していること

2016.6.28   ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ / 

こんにちは。 ミャンマー(ビルマ)難民事業事務所の菊池です。 国連は、毎年6月20日を「世界難民の日」と定めており、難民の保護や援助に対する理解を深める日となっています。今回のブログでは、改めて、現在ミャンマー(ビルマ)難民が直面している状況について書きたいと思います。 &nb...

IMG_0676

We Stand with Refugee

2016.6.21   ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ / 

ハラゲー!(カレン語でこんにちは!) こんにちは。ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ事業事務所インターンの浅木です。 突然ですが、みなさん。毎年6月20日は何の日かご存知ですか? 2000年12月の国連総会の決議により、この日は「世界難民の日」(World Refugee Day)と定め...

IMG_9171

麻梨耶のサワディー!裕太のコップン!

2016.6.2   ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ

サワディーカー!(こんにちは!) 初めまして。浅木麻梨耶(あさぎまりや)です。先週から長期インターンとしてミャンマー(ビルマ)難民キャンプ事業事務所で活動しています。 BRCインターンも新旧交代の時期となりました。ここで、後任の私から前任の山中裕太(やまなかゆうた)さんに、インタビューしたい...

IMG_8790-650x433

「世界難民の日」にむけて~本にできること・スポーツにできること~

2016.5.9   ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ寄付募集中東京事務所より

子どもたちに夢に向かって一生懸命取り組む中で、嬉しいこと、楽しいこと、悔しいこと、辛いことも含めてたくさんの経験を積んでほしい。子どもたちは、様々な経験から多くのことを学んで人として成長する これは、本田慎之介氏(CREER FC コーチ)が、昨年、ミャンマー(ビルマ)難民キャンプで行われたサ...

IMG_3325

図書館の日常

2016.5.3   ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ寄付募集中 / 

サワディークラップ! ミャンマー(ビルマ)難民事務所インターンの山中です。   最近、事務所のハードディスクには素敵な写真が溜まってまいりました。 そんなわけで、今回は図書館利用者の写真を中心に、これまで紹介してきたものもありますが、近頃の図書館活動を改めてご紹介し...

IMG_1328

カレン州の図書館を視察して

2016.4.22   ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ / 

こんにちは。 ミャンマー(ビルマ)難民事業事務所の菊池です。 ジャパンプラットフォーム(JPF)ミャンマー少数民族帰還民支援事業の一環として、難民キャンプの住民への情報共有のため、3月末にミャンマー事務所と合同で、ミャンマーカレン州パアン周辺の公共図書館、学校図書館、村図書館の視察、及び...

IMG_7155

事務所にて

2016.3.30   ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ寄付募集中 / 

こんにちは。ミャンマー(ビルマ)難民事務所インターンの山中です。 メーソットは乾季に入り、とても暑い日々(約37度)が続いています。 今回はそんなメーソットから事務所の様子について少しご紹介したいと思います。 まずは図書館の内装品作りの様子をご紹介。こちらは館内での禁煙を呼びかけるボードの...

IMG_7756

わたしが出会った人びと

2016.3.8   ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ /  

こんにちは。研修生の増田京美です。 1ヵ月の研修期間も終盤を迎え、数日後にはいよいよ帰国の途につきます。人生でもっとも濃く、そして短く感じられる1ヵ月でした。 記憶が鮮明なうちに、私の研修の目的と、この研修で学んだことについて、まとめてみたいと思います。 私は今、大学で難民...

NGO海外研修プログラム

絵本の先にある世界

2016.2.24   ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ / 

ハラゲー、サワッディー・カー シャンティ国際ボランティア会ミャンマー(ビルマ)難民事業事務所で研修生としてお世話になっている渡邉唯亜です。1ヶ月という研修期間も,とうとうわずか三日を残すのみとなりました。今週末の帰国を目前にしてブログを書く機会をいただいたので,自分の振り返りもかねて感じたこと...

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 本の力を、生きる力に。