シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. アフガニスタン

アフガニスタン

2011年アフガン ランディバサウル小学校の子どもたち

アフガニスタン学校建設事業の評価を行いました。

2013.6.13   アフガニスタン

アフガニスタンで2009年1月~2013年12月の5年間にわたって行っている 「学校建設を通じた初等教育改善事業」の評価を5-6月に実施しました。 本事業の対象地域はナンガハル州とカブール州。 2011/12年度におけるナンガハル州の学校数は843校で、そのうち420校で校舎がなく、 ...

校舎全景 (1)

カブール初の建設校に子どもたちが登校

2013.5.2   アフガニスタン

アフガニスタン事務所(在東京)の三宅隆史です。 東部のナンガハル州の治安悪化のため、昨年より学校建設事業の対象地域をカブール州に変更しました。昨年は厳寒期が長引き、工期の遅れが心配されましたが、12月までにカライ・アフマド・カーン校、ガジ・ミルザマン・カーン校の2校の工事が完了し、今年3月...

afghan-staff

明けましておめでとうございます?

2013.3.21   アフガニスタン

みなさま、明けましておめでとうございます!! 東京事務所アフガン事業担当の萩原です。 …なぜ、「明けましておめでとうございます」? そう思われた方も多いかもしれません。 実は今日、3月21日はアフガニスタンの新年、ノウルーズ。 アフガニスタンではいわゆるペルシャ暦を採用しており、3月2...

4

「シャンティとしょかん~アフガニスタンのおはなし~」を開催しました

2013.3.5   アフガニスタンイベント報告東京事務所より

みなさま、こんにちは。 今月より、アジアの図書館サポーターの担当をさせていただくことになりました、平島です。 これから、どうぞ、よろしくお願いします。 担当になって、はじめての「シャンティとしょかん」を 3月2日(土)にSVA東京事務所で開催しました。 3回目となる、「シャンティと...

hagi01

わたしたちはだれでしょう?

2013.2.21   アフガニスタン

みなさま、こんにちは。 東京事務所アフガニスタン事業担当の萩原です。 SVAアフガン事務所では毎年、学校や公共図書館に届けるための絵本・紙芝居を制作しています。2012年に制作していた絵本と紙芝居も、昨年末ぎりぎりにようやく完成。日本にもサンプルが届きました! 上の2つは紙芝居。左...

miyake04

”国立”図書館を訪問しました

2013.2.7   アフガニスタン

アフガニスタン事務所(在東京事務所)の三宅隆史です。昨年12月にカブールに出張した際、“国立”図書館を訪問しました。カブールの教育省のほぼ向かいにあります。正式には公共図書館という名前なのですが、アフガニスタンで最大の公共図書館で、現在73ある公共図書館を支援、管轄しているため、実質的には“国立”図...

shugoshasin-2

アフガニスタンの学校が完成しました!

2013.1.24   アフガニスタン

みなさま、こんにちは。東京事務所アフガニスタン事業担当の萩原です。 昨年11月、12月、SVAにとってカブールで初めての学校2校が完成しました! 写真はガジ・ミルザマン・カーン女子学校。16教室+8室の2階建て校舎です。 玄関です。威風堂々。青空に鮮やかなオレンジが...

NO IMAGE

松江のリサイクルショップ「ゆりっく」

2013.1.10   アフガニスタン

アフガニスタン事務所(在東京)の三宅隆史です。 アフガン寺子屋プロジェクトinしまねという市民グループは、これまでに8校の学校建設を支援いただいています。アフガン寺子屋プロジェクトは、市民や学校を巻き込んだ募金活動に加えて、市民から提供された物品を販売するバザーを毎月開催して、支援資金を集めて...

20121204-01

カブールへ!

2012.12.20   アフガニスタン

東京事務所アフガン事業担当の萩原です。 12月3~13日、カブール出張に行ってきました。成田を出てバンコク経由でイスラマバード入り。そこから国連機でヒンズークシュ山脈を越えてカブールへ。 カブール上空。乾燥した気候を反映してか、茶色い景色が広がります。 カブールの街...

21

アフガン事務所が経済省より表彰されました

2012.12.6   アフガニスタン

 アフガニスタン事務所の三宅隆史です。  アフガン事務所は11月28日、アフガニスタン政府経済省より表彰されました。 [caption id="attachment_2383" align="alignnone" width="300"] 表彰状を持つアフガンスタッフと筆者[/caption] ...

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 特集:35周年特設サイト