シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. 東京事務所より

東京事務所より

IMG_1623 (2)

本、読んでますか?

2017.2.25   もので寄付するプロジェクト東京事務所より

こんにちは、事業サポート課の木村です。 間もなく3月とはいえ、まだまだ寒い日が続きますね。そんな日は、ついつい部屋に閉じこもりがち。みなさんは、どう過ごされていますか? 「読書の秋」とはいいますが、暖かい部屋でこたつみかんしながらの「読書の冬」もありかと。私自身は、通勤時と夜寝る前の...

©Yoshifumi Kawabata

2/21は「国際母語デー」子どもたちが母語で絵本を読めるように

2017.2.21   東京事務所より絵本を届ける運動

突然ですが、2月21日は何の日かご存じですか? そう、2月21日は「日刊新聞創刊の日」であり「漱石の日」なんですね。俳優の前田吟さんや要潤さん、菅田将暉さん、女優の香里奈さんなどなど、多くの芸能人の誕生日でもあるんですが・・・ 2月21日はぜひ「国際母語デー」だと覚えていただけると嬉しいです...

_KTO2024

今年はネパールで ―6月に「仏教文化を訪ねるツアー」開催予定

2017.2.15   イベントスタディツアーネパール東京事務所より

皆さま、こんにちは。時々出てくるシャンティの僧侶スタッフ、神野です。 シャンティの活動地はアジアが中心ということもあり、現地の人びとの生活の中には仏教が一つの文化として深く根付いている場合が多くあります。中には寺院や僧侶が地域住民の為に様々な社会活動をしていることも多く、その活動や姿に、私たち...

sva_symbol_900x600

東京事務所事業サポート課 契約職員募集要項

2017.2.15   スタッフ募集東京事務所より

1.業務内容 東京事務所事業サポート課 事業及び事務所サポート(契約職員) ・資金調達:海外事業の指定寄付の調整、補助金、助成金の申請書・報告書(領収書詳細など会計報告含む)作成 ・支援者対応:支援者への報告や連絡、訪問調整 ・現地事務所の事業計画予算立案および事業への助言、評価 ・現地事...

IMAG8205

ミャンマー事務所インターンをお勧めする理由

2017.2.13   ミャンマー東京事務所より

こんにちは。事業サポート課の伊藤です。 突然ですが、本日は現在募集中のミャンマー事務所インターンのポジションにつき、数あるお勧めする理由の中から、3つを挙げてみたいと思います。 ①実務に関われる ポジションはインターンと言えども、実際にプロジェクト運営に関われるのは大きな魅力です。...

sva_symbol_900x600

ミャンマー事務所 インターン募集要項

2017.2.2   インターン募集ミャンマー東京事務所より

ミャンマー事務所インターンを募集致します。 NGOでの実務経験を積み、将来的にNGOまたは国際協力に携わる人材の育成を目的としています。但し、インターン終了後に新たな就業場所を確約するものではありません。 1.業  務 ミャンマー事務所 派遣日本人職員の補助業務 ・広報業務(広報資料...

s_DSC01550

寒い函館から温かい笑いを!新春函館チャリティ寄席

2017.2.2   東京事務所より / 

こんにちは、支援者リレーションズ課の日比です。 今年もあっという間に1ヵ月が経ち、いよいよ冬本番を迎えるこの時期に先日、函館で開催されました寒さも忘れるような笑いに包まれた「新春函館チャリティ寄席」をご紹介します。 1月14日にHBC(北海道放送)函館放送局の主催で、屋内霊園「五稜の郷」を会...

_KTO0898

シャンティに参加しよう!

2017.1.31   東京事務所より

こんにちは、事業サポート課の竹内です。 最近シャンティではちょっとした変化があり、私のいた緊急救援室と開発事業を行う海外事業課が統合され、事業サポート課という名称になりました。 個人的にはこの変化は理にかなっており、というのも、NGOの活動で重要なものの一つは事業(プロジェクト)です。 N...

sva_symbol_900x600

ミャンマー(ビルマ)難民事業事務所 インターン募集要項

2017.1.18   インターン募集ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ東京事務所より

ミャンマー(ビルマ)難民事業事務所インターンを募集致します。 NGOでの実務経験を積み、将来的にNGOまたは国際協力に携わる人材の育成を目的としています。但し、インターン終了後に新たな就業場所を確約するものではありません。 1.業  務 ミャンマー(ビルマ)難民事業事務所 派遣日本人職...

IMG_1565

1.17 阪神淡路大震災によせて

2017.1.17   東京事務所より緊急救援

こんにちは、事業サポート課の木村です。  22年前の今日、1995(平成7)年1月17日午前5時46分、淡路島北端を震源とする兵庫県南部地震、後に「阪神淡路大震災」と呼ばれる巨大地震が発生しました。あれから20年以上がたち、その年に生まれた子どもたちも既に大学を卒業する年となりました。...

  • 特集:35周年特設サイト
  • 本の力を、生きる力に。
  • はじめての方でもよくわかる シャンティのこと