シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. ネパール

ネパール

DSCN4072

ネパール洪水被害調査レポート

2019.8.7   ネパール東京事務所より緊急救援 / 

皆さん、こんにちは。事業サポート課海外緊急救援担当の柴田です。 以前に紹介したネパール洪水の被害調査についてですが、その後の活動内容についてSVA栗本より現地の情報が届きましたので紹介させていただきます。 まず、被害が比較的大きかったラウタハト郡で調査を実施しました。その結果、パロハ自治...

photo by Yoshifumi Kawabata/SVA

ネパールの野菜価格が高騰

2019.7.31   ネパール

ナマステ。ネパール事務所長の三宅隆史です。ネパールでは野菜の値段が昨年の7月と比べてほぼ2倍に上がっています。以下はカトマンズで最大の野菜・果物市場であるカリマティ市場が発表した1キロ当たりの昨年7月と今年の7月の値段です。単位はネパールルピーで、1ルピーは現在1円です。  トマト:45→...

1564128083708

ネパール洪水被害調査を開始しました!

2019.7.26   ネパール緊急救援 / 

こんにちは。海外緊急救援担当の柴田です。 今月に発生したネパールでの洪水に伴い、「ネパールにおける南アジア洪水による被害に関する緊急初動調査」を開始しました。 ネパール政府は7月15日に国際支援要請をを発表し、内務省のNational Emergency Response Centerの...

received_2584207734936600

ネパールの交通標識

2019.7.14   ネパール

ナマステ。ネパール事務所長の三宅隆史です。今日はネパールならではの道路標識を紹介します。 これは、<ホーン禁止>を意味します。ネパールではドライバーがやたらとホーンを鳴らし、騒音の元になるのでこのような標識があります。日本の山道のカーブでは対向車に知らせるため<ホーンを鳴らせ>という標...

IMG_20190325_113752

ネパールのにせもの商標

2019.6.16   ネパール

ナマステ。ネパール事務所長の三宅隆史です。ネパールは著作権条約に批准しており、商標法も施行されています。しかし、有名な商品や会社の登録商標やロゴをそのまま堂々と使う、あるいは本物と同じに見えるけれど少しだけどこか違う商標やロゴを使った商品や店舗が多くあります。これは著作権の侵害にあたりますが、ネパー...

IMG_20190519_082505_R

ジャカランダが咲きました

2019.5.28   ネパール

ナマステ。ネパール事務所長の三宅隆史です。ネパールではジャカランダという木の紫色の花が4月下旬ら5月中旬まで咲きます。元々は南米の木だそうです。日本の桜の季節より少し後ですが、淡い紫の花が咲き誇る様子は、日本の桜の様子を連想させます。でもネパールの国花はジャカランダではなくラリグラスです。ラ...

Meeting  with School management during school selection (2019 )

現地スタッフの教育への思い

2019.5.13   スタッフの声ネパール東京事務所より

こんにちは。事業サポート課の菊池です。   ゴールデンウィークが明けて、東京事務所がまた賑やかになりました。 日本の長い連休中も、海外事務所が休みではなかったため、事業サポート課では、課員が当番制で出勤し、海外事務所との連絡の窓口を作りました。元号は変わりましたが、事業サ...

IMG_20180125_065923

震災4周年を迎えたネパール

2019.5.11   ネパール

ナマステ。ネパール事務所長の三宅隆史です。4月25日にネパールは9,000名が犠牲になった震災の4周年を迎えました。ネパール政府復興庁と日本の国際協力機構(JICA)は、復興事業の進捗を報告し、経験をふりかえるための会合を開きました。会合には宮城県の東松島市の副市長が招かれ、東日本大震災から...

IMG_20190419_141451_R

カトマンズにPM2.5の電光掲示板が設置

2019.4.20   ネパール

ナマステ。ネパール事務所長の三宅隆史です。最近、カトマンズの主要な道路に写真のような大気汚染の濃度を示す汚染メーターが何か所も設置されました。POLLUTION METERと書かれた下に、その地点のPM2.5の濃度と気温がリアルタイムで電子表示されています。 WHO(世界保健機構)によると...

2_R

2年目の防災紙芝居ができました

2019.4.6   ネパール

ナマステ。ネパール事務所の三宅隆史です。ネパール事務所の「地震で被災した学校の防災能力強化事業」の活動の一つに防災紙芝居の出版と普及があります。1年目は『地震はなぜ起こるの?』と『学校で地震が起きたらどうするの?』の2タイトルを出版しました。2年目の今年制作してきた『(家や外で)地震が起きたらどうす...

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 本の力を、生きる力に。