シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. ネパール

ネパール

DSCN4124

ネパール洪水 現場からの声をお届けします

2019.10.3   ネパール緊急救援

7月末に洪水がネパールを襲ってから約2か月が経ちました。 しかしネパール政府の支援は行き届いておらず、被災地で暮らす人々は今も苦しい生活を強いられています。 前回のブログでは、そういった被災地の困難な状況を倒壊した家屋や弊会の援助物資配布の様子を通してご紹介しました。 物資配布を行...

DSCN5320

ネパールの洪水被災者に物資配布を行いました。

2019.10.2   ネパール緊急救援

こんにちは。7月末、ネパールをはじめ南アジアでの洪水が発生しました。 シャンティからは緊急救援担当の栗本が現場で調査を行い、被害が甚大な地域を特定し、被災者の方々に必要物資の配布を行いました。 配布対象とした地域は、ネパールのサルラヒ郡にある2つの自治体です。 他の地域に比べると被害が大き...

IMG_20190913_173650_R

カトマンズで最大のお祭りインディラ・ジャトラ

2019.9.25   ネパール

ナマステ。ネパール事務所長の三宅隆史です。ネパールの首都カトマンズで毎年9月に8日間にわたって行われる伝統行事インディラ・ジャトラに参加しました。ジャトラとは祭を意味します。 この行事は神々の王「インドラ」を迎える祭りで、2015年の震災の被害を受け、現在再建中の世界文化遺産であるダル...

4

ネパール洪水の現場から

2019.9.13   ネパール緊急救援 / 

こんにちは、海外緊急救援担当の栗本です。 私は今、ネパール南部のサルラヒ郡という、インドとの国境の地域に来ています。ネパールでは、今年7月に降った豪雨により117人が死亡、38人が行方不明となりました。シャンティでは緊急出動を決定し、7月の終わりから8月にかけて現場での被害調査を行ない、被災者...

DSCN8044

スタッフ年次セミナーを開催しました

2019.8.26   ネパール

ナマステ。ネパール事務所長の三宅隆史です。スタッフ年次セミナーをナガルコットという乾季にヒマラヤが見えるリゾートで開きました。会場は由緒あるホテルでしたが、総務スタッフはホテルと交渉を重ね、予算内に経費をおさえてくれました。なお日本ではべらぼうに高いホテルの会議室の使用料は、ネパールでは宿泊...

DSCN4072

ネパール洪水被害調査レポート

2019.8.7   ネパール東京事務所より緊急救援 / 

皆さん、こんにちは。事業サポート課海外緊急救援担当の柴田です。 以前に紹介したネパール洪水の被害調査についてですが、その後の活動内容についてSVA栗本より現地の情報が届きましたので紹介させていただきます。 まず、被害が比較的大きかったラウタハト郡で調査を実施しました。その結果、パロハ自治...

photo by Yoshifumi Kawabata/SVA

ネパールの野菜価格が高騰

2019.7.31   ネパール

ナマステ。ネパール事務所長の三宅隆史です。ネパールでは野菜の値段が昨年の7月と比べてほぼ2倍に上がっています。以下はカトマンズで最大の野菜・果物市場であるカリマティ市場が発表した1キロ当たりの昨年7月と今年の7月の値段です。単位はネパールルピーで、1ルピーは現在1円です。  トマト:45→...

1564128083708

ネパール洪水被害調査を開始しました!

2019.7.26   ネパール緊急救援 / 

こんにちは。海外緊急救援担当の柴田です。 今月に発生したネパールでの洪水に伴い、「ネパールにおける南アジア洪水による被害に関する緊急初動調査」を開始しました。 ネパール政府は7月15日に国際支援要請をを発表し、内務省のNational Emergency Response Centerの...

received_2584207734936600

ネパールの交通標識

2019.7.14   ネパール

ナマステ。ネパール事務所長の三宅隆史です。今日はネパールならではの道路標識を紹介します。 これは、<ホーン禁止>を意味します。ネパールではドライバーがやたらとホーンを鳴らし、騒音の元になるのでこのような標識があります。日本の山道のカーブでは対向車に知らせるため<ホーンを鳴らせ>という標...

IMG_20190325_113752

ネパールのにせもの商標

2019.6.16   ネパール

ナマステ。ネパール事務所長の三宅隆史です。ネパールは著作権条約に批准しており、商標法も施行されています。しかし、有名な商品や会社の登録商標やロゴをそのまま堂々と使う、あるいは本物と同じに見えるけれど少しだけどこか違う商標やロゴを使った商品や店舗が多くあります。これは著作権の侵害にあたりますが、ネパー...

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 本の力を、生きる力に。