シャンティからのお知らせ

  1. ホーム
  2. シャンティからのお知らせ
  3. 【インドネシア・スラウェシ島地震】海外緊急救援担当職員を現地に派遣しました

【インドネシア・スラウェシ島地震】海外緊急救援担当職員を現地に派遣しました

2018.10.22  

シャンティ国際ボランティア会(会長 若林恭英/所在地 東京都新宿区)は、2018年9月28日にインドネシア、中スラウェシ州のドンガラ市北東約27kmで発生したマグニチュード7.5の地震の緊急救援活動を開始しました。

緊急救援担当職員を派遣

シャンティは10月22日(月)より、海外緊急救援担当の竹内海人、栗本愛の2名を被災地に派遣しました。担当職員は、現地カウンターパートNGOと共に被災状況と現地のニーズを調査し、必要に応じて緊急支援物資の配布を実施する予定です。また、10月末から常務理事の市川斉を派遣予定です。

なお、今後の具体的な活動については、調査結果を受けて決定する予定です。

WhatsApp Image 2018-10-16 at 19.43.33 (1)
写真:避難キャンプで暮らす人々
(現地のカウンターパートNGOより提供)


 

「インドネシア地震 緊急募金」受付中

郵便振替: 00150-9-61724
加入者名: 公益社団法人シャンティ国際ボランティア会
*払込取扱票の通信欄に「インドネシア地震」と明記して下さい
*備考の枠に「免」と明記して下さい(窓口で手続きした場合、払込手数料が免除されます)

今すぐ寄付する

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 本の力を、生きる力に。