シャンティからのお知らせ

  1. ホーム
  2. シャンティからのお知らせ
  3. フィリピン台風ハイエン発生から1カ月 –いまだに手作りの小屋やテントで暮らす460世帯を対象に支援物資を配布

フィリピン台風ハイエン発生から1カ月 –いまだに手作りの小屋やテントで暮らす460世帯を対象に支援物資を配布

2013.12.10  

▽本件の印刷用PDFデータ▽
http://sva.or.jp/press/20131210pr.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

シャンティ国際ボランティア会(会長 若林恭英/所在地 東京都新宿区/以下SVA)は、
11月22日よりフィリピンのサマール島にスタッフを派遣し、ニーズの調査と被災者支援を行っています。
 12月5日、必要な生活用品を一セットまとめた生活支援パックを配布しました。

■村の方々1人ずつに、「生活支援パック」を手渡しました■
現地に派遣している職員と地元の協力団体「西サマール開発財団」が協力して、
フィリピンの台風被災地・サマール島で支援物資の提供を始めました。 
今月5日には、同島南部の東サマール州エルナー二町の2村460世帯を対象に、米(4kg)、
フライパン、コーヒー、塩、クリーム、醤油、砂糖、洗剤、石けん、蚊帳、下着、
生理用品、魚の干物(1kg)を各家庭へ配布しました。
電気が無く、手作りの小屋やテントで避難生活をしている方々には蚊帳(かや)、
調味料、フライパン、おかずになる「魚の干物」などが喜ばれました。      
IMG_8173

■町民たちの声■
・ 開けたらお米と蚊帳が入っているのが分かり嬉しかった。
・ フライパンと干物があったので今晩の夕食にできるのが良かった。
・ 寝るときに使う敷きマットも提供されていなかったので、ずっと床で寝ている状態で、いつも蚊に刺される心配をしていたので蚊帳をいただいたのは嬉しかった。
・ 服すらご近所さんから借りている状況だったので、下着も含めて様々な種類の物資は本当に助かった。

◆募金受付中◆<手数料無料>
郵便振替: 00150-9-61724
加入者名:公益社団法人シャンティ国際ボランティア会
*通信欄に「フィリピン台風」と明記下さい
*備考欄に「免」と明記ください(手数料免除)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■本件に関するお問い合わせ先
公益社団法人シャンティ国際ボランティア会(SVA)
〒160-0015 東京都新宿区大京町31 慈母会館2、3階
Tel:03-6457-4586
FAX:03-5360-1220
E-mail:kamakura@sva.or.jp 
担当:鎌倉
http://www.sva.or.jp/

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 本の力を、生きる力に。