シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. ヨーロッパでも大注目!

ヨーロッパでも大注目!

2009.3.9   もので寄付するプロジェクト

…などと書いてしまっていいものかどうか。

今日、東京にあるシャンティ の事務所に
撥水性の茶色い包装紙(何て言うんでしょう?)にくるまれた
小振りの段ボール箱が届きました。ポスト

海外から、リサイクルブックエイド

おもてにGIAPPONEの文字。…ギロッポン? いや、これはきっと「日本」ですね。

Poste Italiane。イタリア郵便でしょうか?

リサイクルブックエイド はBOOKOFFの宅本便を利用しているので
海外で読まれなくなった本やCDの集荷は想定していません。

本やCDが段ボールひと箱に満たない場合、
シャンティ の事務所に送っていただき、
こちらでまとめてBOOKOFFに査定してもらうことはありますが

それも、海外から送られてくることがあるとは思っていませんでした。

海外からだと、相応の送料をご負担いただくことになってしまいますし…

お手紙が入っていなかったので、
どのような方が

どういった経緯で

お送り下さったのかわからないのですが、

それでも、

文庫本や絵本など

箱から出てきた数十冊の本やカード類から
気持ちというのは何となく伝わってくるものです。

(…うっ、錯覚かもしれませんけど)

でも、世界とつながっている感が良いです。

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 特集:35周年特設サイト