シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. 【子どもたちからのメッセージ】ラオス

【子どもたちからのメッセージ】ラオス

2016.3.23   アジアの図書館サポーター東京事務所より

年に一度、「アジアの図書館サポーター」の皆さまにお届けしている、活動地の図書館にかよう子どもたちからの一部をご紹介します。

今回は、ラオスの子どもたちからのメッセージです。


ター / 10歳

プーサナム小学校5年生

毎週、本を読みます。一番好きな物語は、『わたしのあかちゃん』(福音館書店)です。生活の知恵を学ぶことができるし、昔の出来事はわたしたちにとって、大切な知識になるからです。

22. Ms. ta Phousanum

 

 

20151221170946-0016

 

レーン / 10歳

プンカオ小学校5年生

11人家族で、6人兄弟です。ぼくは、お父さんとお母さんの言うことを良く聞きます。お父さんとお母さんが教えてくれたら、ぼくも、その通りにできます。毎日、学校が終わったら、家でお父さんとお母さんのお手伝いをします。読むと、幸せな気分になる本が好きです。一番好きな本は、「しっぽのはたらき」です。

16. Mr. lean Pongkoa


アジアの図書館サポーターの皆さまに、年に一度、活動地の子どもたちからのイラストやメッセージをお届けしています。

好きな絵本のことや学校のことなど、子どもたちの素敵なイラストとともに、手書きで書かれたメッセージカードです。

 

子どもたちの通う図書館を支える、「アジアの図書館サポーター」については、こちら

 

 

 

 

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 本の力を、生きる力に。