シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. 【5/20】「10万冊分の1冊をあなたが届けよう!」(報告)

【5/20】「10万冊分の1冊をあなたが届けよう!」(報告)

2016.5.23   イベント報告絵本を届ける運動

「絵本を届ける運動」担当・河口です。

「10万冊分の1冊をあなたが届けよう!」と題した絵本作りワークショップを5月20日(金)に開催しました。

参加者は昼と夜を合わせて16名。合計14冊の絵本が出来上がりました。

図書館活動に興味がある、国際協力に興味がある、絵本作りをしたことはあるが事務所に来るのは初めてという方など、いろいろな方の参加がありました。カンボジアの図書館でシャンティの絵本を使用したことがあるという方も。

最初に、絵本を届ける国の状況とシャンティの活動を紹介し、絵本がどのように活用されているか、どんな子どもたちに届くのか知ってもらい、そのあとに絵本のシール貼りにはいりました。

絵本を作っている間にもご質問をいただいたりしました。より深く「絵本を届ける運動」のことを知っていただけたと思います。皆さん、熱心に絵本を作ってくださいました。

<昼の部>
IMG_20160520_143243
@シャンティ事務所下の会議室

IMG_20160520_143329
今回は「ビルマ語」の絵本でした

P5200149
最後に作った絵本を持って記念写真

<夜の部>
IMG_0331
スタッフから現地の状況などを説明(昼の部も同様)

IMG_0362
細かいシールもあります

IMG_0381
お子さんといっしょの参加もありました。うれしいですね!

(写真中の絵本)
おおきくなるっていうことは(童心社)、
とりになったきょうりゅうのはなし、バルバルさん、みんなうんち(福音館書店)
ねずみくんおおきくなったらなにになる?(ポプラ社)


絵本を届ける運動」への参加方法について詳しくはコチラ


2016年6月30日までクラウドファンディングサイトREADYFOR?で「まだ本を知らないアジアの子どもたちへ10万冊の絵本を届けたい!」プロジェクトへのご支援を募っています。

今回作っていただいた絵本をはじめ、一冊でも多くの本を子どもたちに届けるため、ぜひご協力よろしくお願いします!

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 特集:35周年特設サイト