シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. 女王様とお呼…びじゃない

女王様とお呼…びじゃない

2012.11.9   スタッフの声

こんにちは。
経理担当、黒澤真理子ことマリア・クロサワです。

私事ですが、髪を切りました。
人生最後の悪あがきで伸ばしていた髪。仲間由紀恵か小雪の成れの果てみたいな、というかハイキング・ウォーキングのQ太郎みたいだったロング・ヘアーを徐々に短くしていき、ついにショート・カットに。
あ~、せいせいした。いや~、もうスッキリ!気分も爽快です。

気分をスッキリさせるには、髪を切るのもアリですが、もっといいことが。
身辺整理、お片付けです。お部屋も片付き、さらに寄附にもなって超スッキリ、それがSVAのリサイクルブックエイド(RBA)です。

また自慢になっちゃいますけど、SVAのRBA女王、マリア・クロサワとはわたくしのことですのよ。ってどなたもご存知ないでしょうけど。

またしても私事ですが、昨年最愛の娘、マリー・アントワ猫を亡くしました。
それを機に宮廷をリニューアルすることに。

畳替えや壁紙張り替えのついでに大・断・捨・離を決行いたしました。
大量の本もRBAに出しました。全部で20箱近くあったでしょうかしら。

宮廷といっても、2LDKの賃貸マンションですけど。
しかし、マンションの名前は 「○○コート××」 というんですよ。外国の方に住所を教える時はかなり恥ずかしいです。

宮廷も美しくなり、悲しみも癒えました。

ところで、今年になって、初めて古いゲーム・ソフトも放出してみたのですが、ビックリ!本より全然買取額がいいではありませんか。

もちろん、本は大切にしますが、マンガを読み返すことはあっても、本を読み返すことってまずないです。同じ本を2回読むくらいなら違う本を読もうと思いますもの。
日本では夥しい数の本が出版されていますから。

それにしても、町の本屋さんが少なくなりました。

ネット購入が一般的になったということもありますが、日本人全体が本を読まなくなってきているようです。出版不況も深刻なようですし。

読み物の少ないアジアの方々のために、そして東北で被災されて図書館が利用できなくなった方々のために活動しているSVAです。

一方、あふれるほどの本に囲まれながら、本を読まなくなっている私たち。
これでいいのか日本人、という気もしますが、それはさておきパンが無ければお菓子をじゃなかった、本が無ければゲーム・ソフトをということで、皆さま、よろしく。

ビールの箱は文庫本、新書にサイズがジャスト・フィット、超オススメ。

あ、ナンカ堂の198円のスリッパが写っちゃった。

女王なのにビンボー臭くてゴメン…。

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 本の力を、生きる力に。