シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. オリジナル絵本 完成!

オリジナル絵本 完成!

2017.1.6   ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ

ハラゲー(こんにちは)!
ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ事業事務所 インターンの浅木です。

新年あけましておめでとうございます。
2017年もよろしくお願い致します。

メーソット事務所では、仕事始めの4日からキャンプへ配布する図書が届き、配架準備を行っています!また2016年末に届いたオリジナル図書も配布準備を進めています。

今日は、完成した出版図書を紹介したいと思います!
(出版図書のプロセスについてはこちらの記事をご覧ください)

絵本出版の裏側

IMG_8080

(図書到着時の様子)

職員一同、このオリジナル図書の到着を今か今かと待っていました!

1つめの図書が到着後、まもなくして2つめの図書が到着しました。

IMG_8161

運び込まれた本は、カレン語・ビルマ語に分けて中身を確認します。
構成や編集に携わっていたセイラーさんも、完成品に目を通すと、ホッとした笑顔を見せてくれました。

IMG_8110

それでは、オリジナル図書の紹介をしたいと思います!

1つめは、「Karen Month, I love」というカレン暦を題材とした絵本です。西洋歴とカレン暦、またミャンマー(ビルマ)暦が異なるため、絵本の構成が困難を極めましたが、無事、カレン語・ビルマ語の2言語での出版ができました。年間行事だけでなく、カレン族の民族衣装や生活の様子も描かれており、カレン族の文化を知ることが出来ます。

book1

2つめは、「Library to know life」という写真集です。難民キャンプの図書館の写真を集めたものです。掲載した写真は、去年撮影したものから、難民キャンプにコミュニティ図書館を設置した2000年当時のものまで。これまでの難民キャンプでのシャンティでの活動や図書館の歴史、日ごろ行われている読み聞かせやレクリエーションゲームといった活動の様子が写真で見ることが出来ます。 子ども達が、どんな顔で図書に載った自分や友人の姿を見るのかとても楽しみですね!

bbok2

これらのオリジナル図書を通じて、子どもたちが自分のアイデンティティを再度認識することができたり、図書館での活動にさらに興味を持ってもらうことができれば良いなと感じています!

ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ事業事務所
インターン 浅木

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 特集:35周年特設サイト