シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. 1.17 阪神淡路大震災によせて

1.17 阪神淡路大震災によせて

2017.1.17   東京事務所より緊急救援

こんにちは、事業サポート課の木村です。

IMG_1565

 22年前の今日、1995(平成7)年1月17日午前5時46分、淡路島北端を震源とする兵庫県南部地震、後に「阪神淡路大震災」と呼ばれる巨大地震が発生しました。あれから20年以上がたち、その年に生まれた子どもたちも既に大学を卒業する年となりました。

IMG_1566

 毎日のように新聞の一面トップ、報道も続いていた昨年の熊本地震でさえも、被災地域から物理的・心理的に遠くなればなるほど、人々の記憶は薄れてきてしまいます。ましてや、それを同時代として経験していない阪神淡路大震災に至っては、若い人たちに対して、その時の経験をどう語り継いでいけば良いのでしょうか?

IMG_1558

 そこで、シャンティが所属している東京災害ボランティアネットワークでは、毎年、1月17日直前の土曜日に東京国際フォーラムをお借りして、阪神淡路大震災の追悼とともに、防災の啓発イベントを行っています。今年は、最大の寒波が日本列島に襲いかかりましたが、関わった人たちの熱意か会場には少し雪が舞っただけで、冬空のもと1月14日(土)に無事、今年の追悼イベントは終了しました。

IMG_1559

イベントでは、阪神淡路大震災の被害状況の写真や、ネットワークに所属している生協や労働組合、NGOが熊本地震を始めとする災害支援の活動報告などのパネルを展示

IMG_1557

 寒い冬には嬉しい東京都生活協同組合連合会のみなさんによる甘くてあたたかい「おしるこ」の炊き出し

IMG_1564

 阪神淡路大震災をはじめ、毎年のように絶えない自然災害での犠牲者を追悼するための灯りをともすキャンドルの絵付けなど、多くの団体が一緒になり、日ごろからの防災・備えの大切さを一緒に考えた一日となりました。

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 特集:35周年特設サイト