シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. ミャンマー事務所インターンをお勧めする理由

ミャンマー事務所インターンをお勧めする理由

2017.2.13   ミャンマー東京事務所より

こんにちは。事業サポート課の伊藤です。

突然ですが、本日はミャンマー事務所インターンについて、数あるお勧めする理由の中から、3つを挙げてみたいと思います。

(1)国際協力プロジェクトの実務に関われる

ポジションはインターンと言えども、実際にプロジェクト運営に関われるのは大きな魅力です。

各種報告書の作成補助を通して、事業のモニタリングやインタビューを行いながらレポート作成技術を向上させられます。そのプロセスの中で、ミャンマーの農村部の教育現場で何が起きているかを理解することにも繋がります。また、広報業務や訪問者受け入れ業務補佐を通して、ご支援者や現地住民を含めた様々な方との関わりを持ちながら、あらゆる角度からNGOの活動と関わる人たちの考え方などを知る機会にもなり得ます。

(2)ミャンマーの変わっていくものと変わらないものを体感できる

ミャンマーの変化のスピードは指数関数的に急速なものであります。都市であるヤンゴンにいると人も町も急速に変化していくことに圧倒されるかもしれません。その一方、主な事業実施が行われているピー県にあるピー事務所では、ヤンゴンのスピードとはまた違った変化の仕方があることが見られます。田舎の人たちの変わらない温かい心遣いや思考に触れることが沢山あるでしょう。経済成長が著しいミャンマーをリアルタイムで感じながら、あるべき開発とは何か、と開発に携わる上での根本の部分を考える良い機会となるでしょう。

(3)多様性に満ちた環境にいられる

ミャンマーでは、仏教徒・ビルマ人というイメージを持っている人がほとんどだと思いますが、実際はイスラム教徒やキリスト教徒もいて、多くの民族も存在します。宗教、文化、言語など異なる多様な人たちがお互いを理解し合い、信頼関係を気づくためには何が必要なのか、またそれに対して教育の役割は何か、といったことも考えるられる環境です。

ミャンマーの子どもたちに紙芝居を披露している様子

以上、選りすぐりの理由3つでしたが、ランク外の理由もちょっぴりご紹介。

ランク外)その1:絶品マンゴーが食べられる!?

日本では●千円する様な絶品高級マンゴーが100円以下で食べられます!

ランク外)その2:生活費補助が出る!

これは悲しくも現在のインターン制度はほぼ無給であるという中、何とも助かります。これで貯金を切り崩しひもじい生活を送ることも、免れる、、!?

 

以上、上記情報はミャンマー事務所でのインターンを経験し、職員となった山田スタッフから聞いた情報を参考に書きました。私たちと一緒にシャンティの活動に参加してくれる方、シャンティスタッフ一同お待ちしております!

IMAG0011

ミャンマー事務所 インターン募集要項

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 特集:35周年特設サイト