シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. 子どもたちから届きました!

子どもたちから届きました!

2017.4.7   アジアの図書館サポーター

みなさん、こんにちは。
「アジアの図書館サポーター」を担当の平島です。
今年も活動地の図書館に通う子どもたちの手書きメッセージとイラストが
詰まったカードが完成しました。

各活動地で現地のスタッフが図書館活動の中で、
子どもたちに自由にメッセージやイラストを描いてもらっています。

 

24 (1)

36 (3)

子どもたちが書いたカードは
東京から出張に行くスタッフや、逆に海外事務所から帰ってくるときに、
一緒にカードを持ち帰ってもらいます。

地域によって、イラストの感じが全然違うので封筒を開けることが
毎年楽しみです。

メッセージの内容も、図書館のことをいっぱい書いてくれる子、
自分の一日を書いてくれる子、まだあんまりうまく字が書けない子、
様々です。様々な子どもたちがシャンティの図書館活動に参加して
いることを感じます。

届いたメッセージの翻訳をそれぞれお願いして、
カード台紙を印刷したら、
ここからは、担当が手作業します。
写真をカードに貼り付けます。
1枚ずつ、ランダムにカードを選んで封入して、
「アジアの図書館サポーター」としてご支援いただいている皆さまに
年に一度、お届けしています。

カードのタイトルは「ホンのちから 2」です。
どうして「2」かというと、昨年のカードが「ホンのちから」だからです。

「ホンのちから」ではこれから未来を切り拓いていく、まだ種のような子どもたちに
シャンティドリが絵本を届ける様子を描きました。

切り抜きカード台紙おもて

 

今年の「ホンのちから 2」では、シャンティドリが届けた絵本を手にした
子どもたちの心が若葉が成長するように育っていってほしいという
思いを込めたデザインになっています。

 

繧ケ繧ッ繝ェ繝シ繝ウ繧キ繝ァ繝・ヨ 2017-02-01 14.08.43

 

デザインは昨年に引き続き、絵本作家/イラストレーターのaurinco(アウリンコ)さんです。
各分野の専門家の方がスキルを生かしたボランティア活動をするプロボノとして、
ご協力くださっています。シャンティドリもかわいくて、とても気に入っているのですが、
アウリンコさんのデザインするキャラクターはみんな、ほのぼのとして素敵です。

~お知らせ~
5月末までに新しく「アジアの図書館サポーター」になってくださった方に、
「ホンのちから」「ホンのちから 2」をお届けします。

***お申込のさいは、お手数ですが、
クレジットカード決済画面の最後、通知欄に「カード希望」とご記入ください。***

アジアの図書館サポーターは、月々1,000円から図書館活動を中心とした
アジアの子どもたちの教育を支えるプログラムです。

アジアの図書館サポーター

 

≪「アジアの図書館サポーター」に関するお問合せ先≫
ats@sva.or.jp アジアの図書館サポーター担当まで

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 特集:35周年特設サイト