シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. 販売の様子、見てきました!

販売の様子、見てきました!

2017.8.24   クラフトエイド

クラフトエイドでは8月から9月にかけて、3つの場所で商品を置いて頂いています。
スタッフで実際に販売している所にお邪魔し、どのように販売して頂いているか見てきました!
※すべての商品を置いて頂いている訳ではございません。

まずは、大阪梅田の「IDEE SHOP Umeda」さんです。8月31日まで商品を置いてもらっています。
20643175_1680288182044352_3873347379430491240_o
お店にある大きなウィンドウには、シャンティが長年保管している山岳少数民族の民族衣装がディスプレイされています。そして、店内にもモン族のカラフルな民族衣装が!商品も光が当たって、いつもより素敵に見えます。

続いては、札幌の「FAbULOUS」さんです。9月3日まで商品を置いてもらっています。
IMG_3739
素敵なインテリアと一緒に飾って頂いた商品たち。民族ごとに固めて並べて頂いたり、アイテム毎に籠分けして頂いたり・・と広々と飾って頂いています。
FAbULOUSさんはカフェ併設のお店ですので、美味しいご飯を食べに行くものアリですね。

最後に、「横浜ユーラシア文化館」さんです。9月24日まで商品を置いてもらっています。
横浜ユーラシア文化館では、日本・タイ修好130周年を記念して、山岳少数民族「ヤオ族」(クラフトエイドではミェン族という呼び方を使用しています)を中心とした展示を行っています。その展示に合わせて、ミュージアムショップでクラフトエイドの商品を取り扱って頂いています。
IMG_3678
文化館の中に入ってすぐに見えるミュージアムショップ。クラフトエイドで扱うタイの商品を並べて頂いています。タイのものだけが集まると、民族の特徴がより際立ちますね。
土日祝には無料で体験できるワークショップもあり、そちらも楽しかったです♪

各お店の詳細は、店名をクリックしてご確認くださいませ。
皆様、近くを通りかかった際にぜひご覧ください!

※クラフトエイドFacebook更新中です。いいね!お待ちしています。→Facebook

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 特集:35周年特設サイト