シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. 【11/30】報告会「あれから16年。 アフガニスタンから逃れた難民の今」

【11/30】報告会「あれから16年。 アフガニスタンから逃れた難民の今」

2017.10.26   イベント情報報告会

報告会「あれから16年。アフガニスタンから逃れた難民の今。」

2001年の9.11同時多発テロ後、アフガニスタンへの空爆攻撃が行われてから16年。治安悪化に伴い、多くの難民が他国に逃れています。隣国のパキスタンでは、2016年から政府の方針で難民帰還の動きが進み、60万人以上が故郷へ戻りました。しかし、治安や帰還後の生活にも多くの課題も残り、子どもたちも十分な教育の機会を得ていません。アフガニスタンに帰還した難民たちの現状をご紹介します。(通訳あり)

世界の難民の現状に興味がある方、
アフガニスタンに興味がある方、
難民のためにできる支援について知りたい方は、ぜひご参加ください。

イベント後、アジアの子どもに「絵本を届ける運動」体験会も行います。
日本語の絵本に翻訳シールの貼り付け作業を体験いただけます。(体験希望者のみ500円)

参考:【ニュースリリース】パキスタン難民キャンプからアフガニスタンに帰還した子どもたちの保護と教育支援を開始(11/1~)

イベント概要

日時 2017年11月30日(木) 19:00~21:00
会場 EIJI PRESS Lab
(東京都渋谷区恵比寿南1-9-12 ピクトレスクビル5F)
最寄駅:JR「恵比寿」駅 西口より徒歩2分
登壇者 ●ワヒド・アハマッド・ザマニ
公益社団法人シャンティ国際ボランティア会
アフガニスタン事務所 所長代行
●山本英里
公益社団法人シャンティ国際ボランティア会
東京事務所事業サポート課課長 兼 アフガニスタン事務所所長
定員 30人(要事前申込)
同時開催 アジアの子どもに「絵本を届ける運動」体験会
参加費 無料(「絵本を届ける運動」体験希望者のみ 500円)
主催 公益社団法人 シャンティ国際ボランティア会

登壇者

  • ワヒド・アハマッド・ザマニ
    (シャンティ・アフガニスタン事務所 所長代行)
    1976年アフガニスタン・カブール生まれ。幼い頃に父親を亡くし、1993年に家族と共に難民としてパキスタンへ避難。祖国を発展させる唯一の道は教育だと確信し、2001年にシャンティの緊急救援活動に関わり、2007年からはアフガニスタン事務所副所長、2015年より所長代行として事務所の統括、事業調整などに従事。シャンティの活動を通して祖国の再建を願っている。
  • ワヒド・アハマッド・ザマニ(シャンティ国際ボランティア会 アフガニスタン事務所 所長代行)

 

  • 山本 英里
    (シャンティ・東京事務所事業サポート課課長 兼 アフガニスタン事務所所長)
    静岡県浜松市出身。2001年シャンティのタイ事務所に入職。2002年に9ヶ月間シャンティよりユニセフアフガニスタン・ジャララバード事務所に出向し、教育復興事業に関わる。その後は、シャンティのアフガニスタン、パキスタン、ミャンマー(ビルマ)難民、カンボジア、ネパール事業に従事。2016年より現職。
  • 山本英里(シャンティ国際ボランティア会 事業サポート課 課長 兼 アフガニスタン事務所 所長)

※イベントのチラシはこちら

申込フォームからお申し込みください

申し込む

お問い合わせ

シャンティ国際ボランティア会 広報課
TEL:03-6457-4585 MAIL:pr@sva.or.jp

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 特集:35周年特設サイト