シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. 2018年夏期「NGO海外研修プログラム」参加者募集

2018年夏期「NGO海外研修プログラム」参加者募集

2018.3.2   NGO海外研修プログラム参加者募集

NGO海外研修プログラム修了生の報告

公益社団法人シャンティ国際ボランティア会
2018年夏期「NGO海外研修プログラム」募集要項

2018年3月2日

シャンティでは、以下の通り「NGO海外研修プログラム」の参加者を募集します。

1.目的

国際協力活動に関わろうと考えている方を対象に、シャンティの海外事務所において研修をする機会を提供し、国際貢献の担い手の育成を目指します。

2.受入事務所と定員

ミャンマー事務所(ピー市):2人

3.受入期間

7月~9月の約4週間

※希望時期から多少の前後調整をお願いする場合がありますので申込み時にご確認ください。
※4週間を超える研修希望がある場合、研修中の実績を評価したのち、最長3カ月まで延長することができます。

4.募集および研修日程

日程 内容 提出先・会場
4月7日(土) 説明会 兼 報告会 シャンティ東京事務所
現在も応募受付中です。(定員になり次第締切)
書類審査結果の通知と面接日時、面接結果、事前説明会の日程などについては応募いただいた方に
別途通知いたします。
5月~6月の1日 ボランティア体験研修 シャンティ東京事務所
7月~9月 約4週間の研修 シャンティ現地事務所
9月末頃 2019年春期説明会・2018年夏期報告会 シャンティ東京事務所

■説明会 兼 報告会の申し込み・お問い合わせ先

公益社団法人シャンティ国際ボランティア会
事業サポート課 山本栄吉
〒160-0015 東京都新宿区大京町31 慈母会館3階
TEL:03-6457-4586 FAX:03-5360-1220
Eメール:international@sva.or.jp

1)氏名 2)所属 3)2018年4月1日時点の年齢 4)携帯電話番号 5)PCメールアドレスを添えて電子メールにてお申し込みください。

春期参加者による報告会も兼ねますので、応募を真剣に検討されている方は、極力この説明会・報告会にご参加ください。

■応募書類と送付方法
参加規約を参照の上、申込書にご記入いただき、電子メールでお送りください。
履歴書(指定なし、直筆、顔写真付き)と言語能力証明書の写しを同時に郵送ください。

【ダウンロードはコチラから】
2018年夏期NGO海外研修プログラム申込書
NGO海外研修プログラム参加規約

■審査・面接の結果通知と事前研修について
大型連休を控えて日程が詰まっていますので、応募の時点からこの点を念頭においてください。遠方の方はご相談ください。

■2019年春期説明会・2018年夏期報告会について
研修参加者には、次回の説明会・報告会で、研修の活動報告をしていただきます。

5.応募資格

以下の条件を全て満たす方に限ります。

1)18歳以上30歳未満の方で、心身ともに健康で異文化の中での生活が可能であること(面接選考後、健康診断書を提出いただきます)
2)英語のコミュニケーション能力が以下のいずれかレベルであるか、派遣国の言語能力があること
(英語:TOEFLスコア旧式450点以上、CBT126点以上、iBT45点以上、TOEIC445点以上、IELTS4.5以上、英検2級程度以上など)
3)パソコン技能(ワード、メール、エクセル等)があり、ご自分のパソコンを現地に持参できること

6.研修内容

各国事務所では、初等教育改善を中心に教育支援活動をしています。原則として、スタッフのサポートとして現地事務所の活動に関係した業務を行っていただきます。参加者各自の個人的な関心に基づく調査活動を行うことはできません。(現地事務所の詳細な活動内容はコチラをご参照ください。)

事務所所在地:ミャンマー・ピー市

■ミャンマー事務所の事業内容

1)寺院学校と公立学校を対象とした、初等教育における学習環境改善のための学校建設事業(ピー県とタヤワディ県で実施)
・カウンターパート(郡教育局、学校運営委員会、建設会社)との各種調整
・外部エンジニアと共に建設中のモニタリング実施
・次年度支援対象校選定のためのベースライン調査
・竣工式の開催

2)公共図書館・学校図書館への児童サービス支援と児童図書出版活動を通じた、子どもたちの読書推進事業(バゴー地域4県で実施)
・学校図書コーナーの設置と整備
・教員への図書館研修の実施
・公共図書館による移動図書館活動を支援
・児童図書(絵本、教育図書、紙芝居)の出版と配布
・作家、イラストレーター、編集者のためのワークショップを開催
・各種モニタリングの実施

■研修で経験できること・学べること

・資料の翻訳、作成などの事務作業
・事業現場(寺院学校、公立学校、公共図書館)への同行と、関係者へのインタビュー
・広報活動の一環としてのブログ作成
・研修の総まとめとしての最終プレゼンテーション etc

■ミャンマー事務所からのメッセージ

残念ながら、1カ月という研修期間中に上記すべての活動に関わることはできません。ですが、研修生の方には、「国際NGOで働くとはどういうことなのか?」、「ミャンマーの教育セクターにおける現状と課題は何か?」、「それに対して自分は何ができるのか?」といった問題意識を深めるための機会にしていただければと思います。

慣れない途上国での生活には予想外の困難や苦労が伴うかもしれませんが、皆さまにとって充実した研修となるよう、スタッフ一同最大限サポートいたします!研修の成否を握るのは、スキルではなく「果てしない冒険心と少しの勇気」です。皆さまからのご応募、心よりお待ちしております!

 

7.参加費用

1カ月:7万円/月 2カ月~3カ月目: 5万円/月

【参加費用に含まれるもの】
海外事務所・東京事務所担当者間の連絡、調整費用、海外事務所の研修準備、交通・宿泊など受入全般の調整費用、研修指導・助言に関わる費用、東京事務所での事前研修費。
※ 渡航費、派遣国国内交通費、海外旅行傷害保険、宿泊費、食費、査証費用、語学研修費等は全て自己負担となります。

8.渡航、滞在に関して

1)渡航費は、予約時期によっても異なりますので、旅行代理店などに早めにご確認ください。
2)ビザの取得は、参加者各自で行っていただきます。
3)特定の宿泊施設はありませんので、事務所近くのホテル、ゲストハウスをご紹介します。
4)1カ月の滞在費(食費、市内交通費、宿泊費)の目安は以下のとおりです。
ピー(ミャンマー):7~8万円
5)海外旅行傷害保険には必ず加入、写しをご提出いただきます。

9.キャンセルに関する規程

申し込み後に参加希望者の都合でキャンセルされる場合、以下のとおりキャンセル料を申し受けます。当プログラムは「目的」にもありますように、参加を希望する意思があってはじめて成り立つものです。受入れにあたり、書類審査から研修修了まで、東京事務所及び各海外事務所間において多くの準備、調整作業が発生します。そのための費用としてご理解ください。

1)書類審査合格後(面接前)のキャンセル:参加費の10%
2)面接後(最終合格通知前)のキャンセル:参加費の20%
3)最終合格通知後のキャンセル:参加費の50%
4)渡航前のキャンセル:参加費の80%

10.プログラムに関するお申し込み、お問い合わせ先

【応募書類のダウンロードはコチラから】
2018年夏期NGO海外研修プログラム申込書
NGO海外研修プログラム参加規約

公益社団法人シャンティ国際ボランティア会
事業サポート課 山本栄吉
〒160-0015 東京都新宿区大京町31 慈母会館3階
TEL:03-6457-4586 FAX:03-5360-1220
Eメール:international@sva.or.jp

★NGO海外研修プログラム参加者のレポートは「シャンティブログ」でもご覧いただけます。
ぜひ、参加者の声もご覧ください。

NGO海外研修プログラム参加者の声|シャンティブログ

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 特集:35周年特設サイト