シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. 入職のご挨拶「絵本を届ける運動」担当の岩松です

入職のご挨拶「絵本を届ける運動」担当の岩松です

2018.3.19   スタッフの声絵本を届ける運動

NGO海外研修プログラム修了生の報告

皆さん、こんにちは。2018年3月より「絵本を届ける運動」の担当になりました、岩松智子です。

2017年5月からインターンをしているので、過去のブログで私の名前を見た方もいらっしゃるかと思いますが、改めて入職までの経緯や自己紹介をさせて頂きます。

国際協力の世界で働きたい!

幼い頃から国際協力の道に進みたかった私は、高校卒業後、国際学部のある大学に進学しました。その時、NGOについて深く知る機会があり、シャンティの「絵本を届ける運動」にも参加をしました。子どもの教育に関わる仕事をしたいと考え、卒業後は5年半、子ども英会話教室の講師として働きました。講師としての仕事にもやりがいがあったので、退職は大きな決断でしたが、昨年に決意し、大学時代に関わったシャンティでのインターンを始めました。

ミャンマーで一カ月間研修

広報課のインターンとしてシャンティに携わる中で、多くのイベントや講演会に参加をする機会がありました。また、2018年2月には、NGO海外研修プログラムで1カ月ミャンマーに滞在し、現地事務所の仕事を見ることもできました。国内、海外、両方の仕事を間近で見る中で、自分が今まで持っていたNGOの仕事とのギャップや触れてみて初めて知ったやりがいもありました。

社会人からインターン、やってみました

2017年5月から10カ月間のインターンを終えて思うことは「NGO業界で働きたいと考えているなら、ぜひインターンやボランティアを経験してみて!」ということです。NGOの中に入って、いろいろなことに触れることで得られるものは非常に大きく、自分の人生設計を考えるとても良いきっかけになります。

インターン・ボランティアのススメ

ちなみに、東京事務所では私も参加していた広報課のインターンを募集中です。週一日から可能なので、両立もしやすいかと。また、夏のミャンマーでのNGO海外研修プログラムも募集がスタートしています。ぜひ、挑戦してみてください。

東京事務所 広報課インターン募集

2018年夏期「NGO海外研修プログラム」参加者募集

入職の経緯やインターンの話が長くなりましたが、個人的なことをお話すると、小学校から中学校は吹奏楽部。高校は部活で、大学はサークルでサッカーをしていました。お休みの日は、読書か散歩をしています。「絵本を届ける運動」の担当として、これから力を尽くしてまいりたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

「絵本を届ける運動」担当
岩松 智子

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 本の力を、生きる力に。