シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. 【南相馬】8月も小高幼稚園へ

【南相馬】8月も小高幼稚園へ

2018.9.9   東日本復興支援

南相馬事務所の古賀です。8月31日、お誕生日会に呼んでくださって、小高幼稚園を訪問しました。

「おたのしみ」コーナーで、私とボランティアスタッフで3冊絵本を読みました。今回は、一緒に声に出してみるタイプの絵本、クイズ形式の絵本も用意。みな大きな声で応えてくれました。

odakayohchien1

odakayohchien2

休憩タイムでは、「昨日は小学校のプールに行ったの」「夕飯はカレーだったよ」といろいろなことを教えてくれます。毎回、いくつかのテーブルに分かれて好きに座るので、「はるさん(私のこと)とジュースを飲むのは初めてね」と言ってきたり、「はるさんはなんで帽子をかぶっているの?」と尋ねてきたり、楽しいやり取りが続きます。

前回の訪問が7月上旬の「たなばたかい」でした。2カ月近くあいたので、身体が大きくなった子もいるのではと思っていて、お誕生日会の後で、「夏休みの間に元気が増したようで」と園長先生も笑っていました。

外遊びの時間、追いかけっこする子たち、園庭内の小山のてっぺんからしゃぼん玉を飛ばす子や、虫かごとアミを手に捕ったちょうちょを見せに来てくれる子も(ちょうちょはあとで逃がすそうです)。

odakayohchien3

園児たちの「車に気を付けてね~」の声を背に、幼稚園をあとにしました。また来るからね。

南相馬事務所 古賀東彦

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 本の力を、生きる力に。