シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. 栄吉さんの部屋:シャンティ、美味しかった?

栄吉さんの部屋:シャンティ、美味しかった?

2018.10.25   東京事務所より

こんにちは。東京事務所 事業サポート課の山本栄吉です。

この課は、課長が山本英里さんなので、皆さんは英里さん、栄吉さんと呼んでいます。他に、栗原さんと栗本さん、竹内さんと竹本さんなど、似たような苗字の人が多く、時々混乱します。さて、今回の話題は「シャンティ」についてです。

「この前のシャンティ、美味しかった?」そう、旬の栗をまず湯がいて、皮を剥きほぐし、薄甘く味付けします。そして、体裁よく器に盛り、ホイップしたクリームを上に乗せれば「シャンティ」の出来上がり。家で作って食べました。(スミマセン、訂正です。作ったのは自分ではありません。家内です。)美味しかったです。

6a9ba89847a304a5490d64187eb64c98_m

話は変わり、私たちシャンティ国際ボランティア会の名前についてです。「シャンティ国際ボランティア会です」と伝えると、よくわからないとか、ちょっと怪しげという反応に加え、カレー屋さん、洋菓子も出てくるとなると、益々分かりにくくなります。

国際協力を実践するシャンティ、国内外で緊急救援活動をするシャンティ。そして、「共に生きる」事を心に決めたシャンティ、難民や弱者を放って置けないシャンティ。そんな人々に、本が力になると本気で信じているシャンティ。アフガニスタンにも事務所を維持して、タイ、カンボジア、ラオス、ミャンマー、ネパール、それと、タイのミャンマー国境沿いに点在する難民キャンプで図書館事業を展開するシャンティ。仏教徒もいれば、クリスチャン、ムスリムもいるシャンティ。いくつもの民族が一緒に働いている、多国籍なシャンティ。持続可能な開発目標SDGsを、共に目指すシャンティ。NGO 海外研修プログラムを通して、将来の人材育成にも関わるシャンティ。新卒の若手もいれば、私のように干支が一回りして暫く経った職員もいるシャンティ。フルタイム職員もいれば、パートタイマー、ボランティアさんもいるシャンティ。お互いをリスペクトしあうシャンティ

そして、皆さまのご支援が無ければ、何もできないシャンティ。どうか、皆さまに代わって仕事をさせて下さい!

ご支援はコチラにお願いします。

今すぐ寄付する

如何ですか?少しシャンティを身近に感じていただけましたでしょうか?

 

「栄吉さんの部屋」をもっと読みたい方はコチラから

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 本の力を、生きる力に。