シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. 「このミス」が社会貢献に!?

「このミス」が社会貢献に!?

2009.4.14   もので寄付するプロジェクト

こんにちは!

「地球に絵本のタネたねをまく」シャンティ国際ボランティア会(SVA) の広報、亀井です。

突然ですが、「このミス」、好きです。

「このミス」とは、


ご存じのかたも多いと思いますが、「このミステリーがすごい!!」大賞のことで、


ミステリー&エンターテインメントの分野で渾身の一作を世に問いたい人のための新人賞(文学賞)。


映画にもなった『チーム・バチスタの栄光』/海堂 尊も本賞の大賞作品です。


年に一度発表されるのですが、毎年楽しみにしています。

私はだいたい文庫本を読みます。

・・・が、「このミス」は長編が多く、ブ厚いんです。

長編は読み応えがあってうれしいのですが、読み終えると・・・・ジャマ

ブ厚いので場所をとる。

部屋のどこにおいても視界に入り、気になる じーっ

かといって捨ててしまうのは気が引ける。

そんなわたしには

「リサイクル・ブック・エイド」。


ブックオフが(厳密にはペリカン便が)自宅まで引き取りにきてくれて、

その査定額がSVAに寄付され、

アジアのこどもたちの教育支援に充てられる、というもの。

せっかく楽しんだ本。捨てるのはちょっと・・・・かといってもう一度読むかと言うと・・・。

それが換金されてアジアのこどもたちの本や学校に変わるのなら。

眠っているものが、立派な社会貢献になります。


リサイクル・ブック・エイドについてはこちら↓

http://www.sva.or.jp/bookaid/

ペタしてね

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 本の力を、生きる力に。