シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ

image8

ネパールからお礼&防災研修

2017.5.19   ネパール寄付募集中

ナマステ! ネパールの子どもたちのために教室を作るReadyfor の取り組みが、みなさまのご協力のおかげで目標の80%を超えることができました。 ネパールの子どもの命を守る、防災対策を備えた小学校を造りたい - クラウドファンディング Readyfor (レディーフォー) ありがとう...

スタッフ集合写真(2016年東京事務所で撮影)

シャンティで一緒に働いてみませんか?

2017.5.17   スタッフ募集東京事務所より

経理・総務課の吉川です。 国際協力の仕事は、海外で行うものばかりではありません。 支援事業担当といっても、日本での業務がたくさんあります。そして、海外での仕事も、日本国内の仕事がしっかりしていないと機能しないことがたくさんあります。 しかしながら、日本にいると「なかなか支援...

CIMG6300

学校で使われている手作り教材

2017.5.16   ラオス寄付募集中

サバイディー(こんにちは)! 例年以上に日本人観光客が多かったゴールデンウィークが終わり、ルアンパバーンの街は雨季の落ち着いた日々を取り戻しています。 本格的な雨季に入る前、学校のモニタリングに行ってきました。 同時に複数学年を教えている教員の授業を1時限まるごと見学して思った...

IMG_4156

【5/31日まで】子どもたちからのメッセージカードをお届けします

2017.5.13   アジアの図書館サポーター

こんにちは。 桜が散ってゴールデンウィークも終わり、 あっという間に5月も中旬となりました。 アジアの図書館サポーターの皆さまには、 毎年この時期に、 子どもたちからの写真付メッセージカードが届きます。 夏から秋にかけて事務所に集まってくる子どもたちからのメッセージを、 冬から...

s_キャプチャ

アフガニスタン×RAP

2017.5.12   アフガニスタン東京事務所より

サラーム、事業サポート課の伊藤です。 突然ですが、アフガニスタン出身の女性ラッパーの話を聞いたことがありますか。 私はその存在を、昨年行われたUNHCR難民映画祭にて知りました。 彼女の名は「ソニータ」。 紛争が続くアフガニスタンからイランに10歳の頃に難民として逃れてきまし...

ミャンマー報告会ブログTOP

【空席まだあります】5/19(金) ミャンマー公共図書館事業講演会

2017.5.11   ミャンマー東京事務所より

ミンガラバー!(こんにちは) いよいよ来週に迫りました、講演会「ミャンマー公共図書館改善事業プロジェクト」が開催されます。 当会は、2014年よりミャンマー事業を開始し、3年が経ちました。 ミャンマーってどんなところ? 民主化は実際のところ、どの程度進んでいるの? ミャンマーの公共...

ミャンマーの監獄図書館?

2017.5.7   ミャンマー東京事務所より

こんにちは。東京事務所の常務理事の市川です。 皆さんは、「ビブリオバトル」をご存知ですか? それは、参加者同士で本を紹介し合い、最も読みたいと思う本を投票して決める催しです。もし参加したら、紹介したい本が、ズバリ、『倒せ独裁! アウンサンスーチー政権をつくった若者たち』(山本博之著、梨の木舎...

DSC01003

ミャンマーの学習観と図書館の未来

2017.5.5   ミャンマー

ミンガラーバー。 ミャンマーの公共図書館で児童向けのサービスを始めて、 もうすぐ3年、成果と課題が見えてきた時期だと思います。 ミャンマーの図書館で児童向けの絵本を配架し、読み聞かせや文化活動を実施する児童サービスの支援。 定期的に来てくれる子どもたちがいたり、徐々に図書館側の理解も...

IMG_2648_thumb.jpg

頑張る先生方に感謝!

2017.5.4   ラオス

サバイディー。ラオス事務所、加瀬です。 先日、事業対象地のヴィエンカム郡で、各小学校の巡回指導に行ってきました。 小学校巡回では、学校の先生方がお昼ご飯を準備してくれます。 先日のメニューの1つが、アヒル肉の血和えラープ(ラオス風、香草と肉のサラダ)。 さすがに、食べ...

アフガニスタン帰還難民支援活動、継続しています!

2017.4.30   アフガニスタン東京事務所より

パキスタン政府による、アフガニスタン難民の本国への強制帰還は昨年から60万人にも上ると言われていますが、今年も引き続き帰還の動きは続いています。今年に入り既に、難民登録がされていない非登録帰還民だけで既に約3万3000人が帰還しているといわれ、これは昨年の同時期に比べても5割増です。 厳しい寒...

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 特集:35周年特設サイト