シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ

blog4

国際協力と絵本の持つ力

2018.9.18   ミャンマー / 

ミンガラーバー!(Helloのミャンマー語バージョン) ミャンマーのピー事務所で9月15日にNGO海外研修プログラムを修了しました、1カ月研修生の栗原綾菜と申します。   長いようで短かった1カ月間でしたが、さまざまなことを見て、聞いてそして体験しました。それらを振り返る...

IMG_9748

クラフトエイド期間限定ショップのお知らせ

2018.9.17   クラフトエイド東京事務所より

こんにちは。クラフトエイドの高橋です。 シャンティ活動地のどこよりも暑いのでは?!と思う夏も終わり、すっかり秋めいてきましたね。 この秋は、『クラフトエイドに会える秋!』 各地で期間限定の販売をさせていただきます。 普段は通信販売なので、どんな色や柄かは届いてからのお楽しみ、ですが、一点物...

翻訳絵本づくり 手順3 現地語の文字で自分の名前を書く

夏の思い出と迫りくる秋

2018.9.15   絵本を届ける運動

東京事務所、絵本を届ける運動担当の岩松です。 涼しい日が多くなってきて、秋を感じる東京事務所ですが皆様いかがお過ごしでしょうか? 絵本業務は夏が出荷のピークなので、現在少し落ち着いてきています。 ここ数日は、来たる返本の波に備えてる毎日です。 今日のブログは、甲子園にも匹敵するくらい...

P8310186-min-min

いざ、国際協力の現場へ!(カンボジア編)

2018.9.14   カンボジア

チュムリアップ スオ(こんにちは、こんばんは)! 2018年8月27日より、カンボジア事務所に赴任いたしました川村です。 私事になりますが、昨年度ミャンマー事務所での長期有償インターンを経て、今年4月に入職、東京事務所事業サポート課で約半年間勤務し、この度カンボジア事務所へ赴任となりまし...

イベント「難民を受け入れる社会とは」(C)Yoshifumi Kawabata

難民を受け入れる社会とは?~タイ国境の難民キャンプで暮らす難民の現状と日本の受け入れ現場から考える~

2018.9.13   イベント / 

世界ではいま、3秒にひとりが故郷を離れ、避難生活を強いられています。 難民の52%は、18歳未満の子どもたちです。 紛争や人権侵害などから命や生活を守るため、母国を離れ避難生活を余儀なくされた難民。2016年、世界79カ国から逃れてきた10,910人が日本で難民申請の手続きを行い、2...

20180816_132327

防災マップを子どもたちが作りました

2018.9.13   ネパール

ナマステ。ネパール事務所ボランティアの大澤由恵です。 8月16日と17日にヌワコット郡の2つの学校で防災トレーニングを行いました。そのうちラムチャンドラ基礎教育学校(小中学校)での様子を紹介します。 この学校での防災トレーニングはこれで3回目を迎えました。第1回目は教職員を対象にした防災計画作り...

2019spring_NGO_program3

2019年春期「NGO海外研修プログラム」参加者募集

2018.9.12   NGO海外研修プログラム参加者募集

スタッフが読み聞かせの練習をしているところ 公益社団法人シャンティ国際ボランティア会 2019年春期「NGO海外研修プログラム」募集要項 2018年9月12日 シャンティでは、以下の通り「NGO海外研修プログラム」の参加者を募集します。 1.目的 国際協力活動に関わろうと考えてい...

0d40a5e4a645fc6b96e767d64ac0878e-523x434

【イベントボランティア募集】長野県・松本市、島根県・大田市、三重県・松阪市

2018.9.12   東京事務所より

皆さま、いつもシャンティの活動を応援してくださり、 ありがとうございます。 秋雨の季節となりましたが、シャンティでは、 全国の梅花大会へクラフト販売や募金のお願いにまわらせていただく季節でもあります。 下記の場所で開催される梅花大会で、ブースのお手伝いをしてくださるボランティ...

received_1996313400631655

あれから15年目 ~紛争が長期化するアフガニスタンで 子どもたちに希望と未来を届け続けます~

2018.9.11   アフガニスタン

「子どもにやさしい空間」で遊ぶ子どもたち   公益社団法人シャンティ国際ボランティア会(会長 若林恭英/所在地 東京都新宿区/以下、シャンティ)が、2003年にアフガニスタン・ナンガハル県のジャララバードに事務所を開設してから、15年が経過しました。  ...

895b1815d80a87ee74423092715d01c5_t

不正が起きない組織文化とは?

2018.9.10   東京事務所より

こんにちは、海外事業課の瀧です。国際協力に携わる職員ならだれでも、「世の中のために役に立ちたい。困窮に苦しむ人達を助けたい。」動機を抱いて仕事をしていることと思います。しかし、悲しいことに、時にお金の使い込みや流用といった不正が起きることがあります。 不正が起きない組織には以下のようなものが備...

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 本の力を、生きる力に。