シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ

DSCN0519

サラソティ小学校について(1)-学校の名前

2018.2.10   ネパール寄付募集中 / 

ネパール事務所長の三宅隆史です。ネパール事務所の事業は2018年3月から2年目に入ります。2年目も初年度同様、大震災によって校舎が倒壊した3校で耐震構造の校舎の建設を行います。今回は対象校の一つであるサラソティ小学校の名前についてお伝えします。 学校の名前は七福神の弁才天/弁財天 ネパー...

DSC03000 2

【〆切】スタディツアー「ネパールを見る!知る!学ぶ!ツアー~ネパールの仏教文化と復興支援活動について考える~」

2018.2.9   イベントスタディツアーネパール

※本ツアーは参加申込を締め切らせていただきました ネパールを見る!知る!学ぶ!ツアー ~ネパールの仏教文化と復興支援活動について考える~ 毎年恒例となりました僧侶向けツアーを今年も、昨年に引き続きネパールで開催します。 昨年のツアーでは、SVAが学校建設を行っているヌワコット郡の小...

P1280010

日曜日も読書推進活動をしていた、イン職員。

2018.2.9   タイミャンマー(ビルマ)難民キャンプ

こんにちは。 メーソット事務所からです。 今回は日曜日のお話です。 メーソットの事務所では職員の多くがキリスト教徒であり、日曜日には教会に通っている職員も何人かいるようです。 そんな中、私はキリスト教徒ではないのですが、先月末メーソットにある教会での日曜日の礼拝に行ってみまし...

IMG_0750

アフガニスタン大使館訪問

2018.2.8   東京事務所より

東京事務所の常務理事の市川です。 先日、アフガニスタンから女性省及び商工会議所の代表団が来日され、駐日アフガニスタン大使館レセプションにご招待いただきました。 一等書記官のバシルさん(写真左)は、私が2003~05年にアフガニスタン滞在中、当会アフガニスタン事務所で図書館担当として、...

20180206-175-s

2017年収集 絵本が旅立ちました

2018.2.7   絵本を届ける運動 / 

2月6日(火)は、全国の皆さまに手をかけていただいた絵本が、港に向けて旅立つ日です。 今年も全国の皆さまからの応援のおかげか、朝から晴天に恵まれました。 ダンボールで267箱、15,818冊の絵本が旅立ちます。 今年も出荷を待ちわびる絵本を詰めたダンボールが、倉庫いっぱいに並んでいます。 ...

ギビング・キャンペーン 本に想いを乗せて(2018年2月12日から3月18日まで)

チョコの代わりに本で伝える「ギビング・キャンペーン」

2018.2.7   もので寄付するプロジェクト東京事務所より

こんにちは、広報担当の召田(メスダ)です。 今年のバレンタインシーズンは平昌オリンピックでも盛り上がっていますね。バレンタインの季節になると、日本では女性から男性へ贈る習慣がありますが、海外では「感謝の意を示す」という意味で、男女を問わず花やメッセージカードをプレゼントを贈るそうです。 ...

s-P1070838

ミャンマーに来てみて驚いたことについて

2018.2.6   ミャンマー

みなさん、初めまして 1月29日にミャンマーピー事務所に赴任した新インターンの黒田です。 到着して1週間ほどしか経っていませんが、早々にブログ更新のお役目をいただきました。 そこで第1回目となる今回は、私がミャンマーに来て驚いたことを紹介したいと思います。 ミャンマー料理は想像以...

craftaid_cover

2018年度カタログ製作中

2018.2.5   クラフトエイド東京事務所より

こんにちわ、クラフトエイドの嘉味田(かみた)です。 私、嘉味田ですが、支援者リレーションズ課からクラフトエイドに異動になり、早いもので半年が過ぎました。 新しい環境の中、新鮮な気持ちで毎日業務に取り組んます。 そして今ちょうどクラフトエイドはカタログ製作の時期を迎えています。 全ての商品...

IMG_2879

仮設団地のあった場所へ

2018.1.30   東日本復興支援

シャンティ南相馬事務所(旧山元事務所)は、2017年3月まで、宮城県山元町の仮設団地を移動図書館車で訪問していました。 山元町では、2017年3月末までに復興公営住宅のかぎの引き渡しが終わり、仮設住宅からの移転も進みました。昨年末から年明けにかけて、訪問していた先を回りましたが、多くの団地が取...

帰還民

【緊急】アフガニスタンの情勢不安を受けて

2018.1.29   アフガニスタン寄付募集中緊急救援

すでに報道されています通り、アフガニスタンでは、連日にわたり反政府武装勢力による激しい攻撃が続いています。 つい昨日(1月27日)は、首都カブールにて救急車の緊急搬送を装った車両による自爆テロにより、死傷者はあわせて300人以上になります。多くの犠牲者を出した自爆テロを受けて、アフガニスタン政府は...

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 特集:35周年特設サイト