シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ

7月14日撮影:愛媛県西予市

【7/25】平成30年7月豪雨 緊急救援報告会「被災地の現状と必要な支援」

2018.7.18   報告会緊急救援 / 

※報告会は終了しました。当日の様子はコチラからご覧ください。 http://sva.or.jp/wp/?p=29545 西日本を中心に全国的に広い範囲で発生した平成30年7月豪雨(西日本豪雨)による被害は、各地に甚大な被害をもたらしました。土砂災害や川の氾濫による被害はもちろん、...

s-VW staff Komgpong Thom

カンボジアから、愛すべきワケあり商品が届きました

2018.7.17   カンボジアクラフトエイド

こんにちは。クラフトエイド課の石田です。 先日、カンボジアの生産者さんよりハンドプリントのポーチが届きました! キャンバス地にワインレッドのうま柄の、大人かわいいアイテムです。 実はこの商品、ワケあり商品なのですが、みなさんどこがワケありかお分かりになりますか? 裏返してびっ...

setosan2

【2018年8月17日-9月1日】瀬戸正夫さん写真展・バンコクで開催

2018.7.16   東京事務所より

支援者リレーションズ課の吉田です。 私は昨年10月までタイのシーカー・アジア財団(SAF)に勤務していました。 タイでとてもお世話になった瀬戸正夫さんの写真展がバンコクで開催されます! ©Masao Seto ◆瀬戸正夫写真展inバンコク 日時:2018年8月17日~9月1日 ...

7月14日撮影:愛媛県西予市内の避難所

【平成30年7月豪雨】「友達と会えなくて寂しい」居場所作りに向けて動き出します

2018.7.15   緊急救援 / 

平成30年7月豪雨(西日本豪雨)で被害を受けた広島県、愛媛県で活動を行っていますが、連日の猛暑の中、精神的な疲労を感じる方が増えています。地域によっては、水道が復旧しておらず、水洗トイレは使用できずにいます。臭いがきつく、粉じんも舞っている中でお風呂にも入れない状況です。この状況のため、食品衛生にも...

received_1996313400631655

国連安保理「紛争地域の子どもの権利保護」決議が採択されました

2018.7.12   アフガニスタン

2018年7月9日、国連の安全保障理事会は、紛争地域の子どもの権利をより一層保護していくことを目指す議案を採択しました。 “紛争地域の子どもの権利保護”決議案採択|日テレNEWS24 いま世界では、6人に1人の子どもが紛争に苦しんでいるといわれています。 そんな中、安全保障理事会の7月...

平成30年7月豪雨 緊急募金にご協力お願いします

Readyforでも「平成30年7月豪雨 緊急募金」の受付を開始

2018.7.11   寄付募集中緊急救援 / 

西日本での歴史的豪雨に伴い被害に遭われた方々に、心からお見舞い申し上げます。シャンティ国際ボランティア会は、歴史的な豪雨に伴う各地での被害拡大を受け、広島県、岡山県、愛媛県に緊急救援担当職員を派遣いたします。 今回の豪雨により多くの地域が被災し、中長期的な支援が必要とされています。被災...

プレゼンテーション1

「アジアの図書館サポーター」お申込キャンペーン

2018.7.10   アジアの図書館サポーター

西日本の記録的豪雨に伴い被害に遭われた方々に、心からお見舞い申し上げます。 「アジアの図書館サポーター」7月1日からお申込キャンペーンをスタートしました 「アジアの図書館サポーター」は本を知らない子どもたちが 図書館活動や移動図書館活動を通して、本と出会い、学び続けることが できるよ...

IMG_1848 (1)

「先のことは話したくも考えたくもない」難民キャンプの人々は今

2018.7.7   東京事務所より /  

東京事務所の常務理事の市川です。 2018年5月末に、タイ・ミャンマー国境のメラ難民キャンプへ2年ぶりの訪問。シャンティとして、このキャンプだけでも6カ所の図書館を運営しており、そのモニタリングと関係者へのヒアリングしました。 国際社会の関心は、難民キャンプからミャンマー国内へ移...

小高幼稚園の玄関

【南相馬】これからも続けたい、小高幼稚園訪問

2018.7.6   東日本復興支援

2016年7月12日、南相馬市小高区では、帰還困難区域を除き、避難指示が解除されました。区内の小高幼稚園も2017年4月に6年ぶりに再開しました。 ご縁あって、5月からこの小高幼稚園を訪れています。5月は園児たちのお誕生日会に呼んでいただきました。6月はまたお誕生日会におじゃまし、さらに「おだ...

キャプチャ

【4年連続世界一位】世界に誇るミャンマーの寄付文化について

2018.7.5   ミャンマー

ミンガラーバー(ビルマ語でおはよう、こんにちわ、こんばんわ兼用の挨拶) ミャンマーピー事務所インターンの黒田です。 (早いもので2018年の1月末にピーに赴任してからすでに5か月が過ぎ、1年間のインターンプログラムも残すところ半年となりました) 前回の私の記事ではミャンマーの一...

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 本の力を、生きる力に。