シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. 緊急救援

緊急救援

01

アフガニスタンの新規事業(緊急救援)がスタート

2019.7.18   アフガニスタン東京事務所より緊急救援

こんにちは。海外緊急救助(アフガニスタン)を担当している柴田茂寛と申します。 2019年6月17日、アフガニスタン東部で急増した帰還民と国内避難民を対象とした新規事業が始まりました。事業内容は大きく3つの構成に分かれており、「女性のエンパワーメント」、「コミュニティベースの教室による就学サポー...

スリッパづくりの様子

全員参加! 「自助・共助」の減災訓練

2019.7.15   東京事務所より緊急救援

2019年7月7日(日)、西日本豪雨災害から1年目のこの日、愛媛県野村町の上野(かみの)地区で住民による自主的な減災訓練が行われ、シャンティも参加させていただきました。 [caption id="attachment_34403" align="alignleft" width="240"] ...

お坊さんによる「ほっとカフェ」の様子

もうすぐ1年

2019.7.4   東京事務所より緊急救援

こんにちは。国内緊急救援担当の飯島です。 平成30年7月豪雨の災害からまもなく1年を迎えます。 1年、みなさんにとってどれくらいのスピードで過ぎていますか? [gallery link="none" size="medium" ids="34304,34305"] これは、災害後...

衛生啓発活動の様子

衛生啓発によるコミュニティ全体の変化

2019.6.29   アフガニスタン緊急救援

こんにちは! シャンティは現在、アフガニスタン東部で、水衛生事業を行なっています。この事業の中で、コミュニティの住民に対し、衛生啓発活動を行いました。今日のブログでは、現地の人々から寄せられた声をお届けしたいと思います。 ムハンマドさん: 私は、水をきれいにする方法として、以前から沸騰させるこ...

インドネシア・スラウェシ島地震/津波被災者支援報告会~家族のために立ち上がった女性たち~

インドネシア・スラウェシ島地震/津波被災者支援報告会~家族のために立ち上がった女性たち~

2019.6.24   報告会緊急救援

2018年9月28日、インドネシア・スラウェシ島沖でマグニチュード7.5の地震が発生しました。地震と津波の被害を受けたスラウェシ島では、地震発生から9カ月経った今もテントや仮設住宅で暮らしている人々がいます。災害は農業や漁業など、日々の暮らしを支える生業に大きな被害をもたらしました。家族の収...

インドネシアの女性たち

研修後の女性の変化

2019.6.21   寄付募集中緊急救援 / 

現在、シャンティでは昨年9月に発生したインドネシア、スラウェシ島地震の被災女性を対象に生計回復支援事業を行っています。この事業では、女性グループごとに身近な食材を使って、加工食品を製造・販売することで収入を得て、復興のための基盤を作ることを目指しています。 各グループが加工食品の生産を始めてか...

ココナッツオイルを持つ女性グループのメンバー

ココナッツオイルの作り方

2019.6.13   寄付募集中緊急救援 / 

Selamat siang! 事業サポート課の永井です。 現在、シャンティでは昨年9月に発生したインドネシア、スラウェシ島地震の被災女性を対象に生計回復支援事業を行っています。この事業では、女性グループごとに身近な食材を使って、加工食品を製造・販売することで収入を得て、復興のための基盤を作るこ...

魚チップスを揚げるリズさん

サクサク魚チップスで生活を立て直す

2019.6.7   寄付募集中緊急救援 / 

Selamat siang! 事業サポート課の永井です。 現在、シャンティでは昨年9月に発生したインドネシア、スラウェシ島地震の被災女性を対象に生計回復支援事業を行っています。この事業では、女性グループごとに身近な食材を使って、コーヒーやココナッツオイルといった加工食品を製造・販売することで収...

インドネシアの朝ごはん

インドネシアのごはんのお供

2019.5.31   寄付募集中緊急救援 / 

今日の朝ごはん、皆さんは何を食べましたか?パンでしょうか?それともご飯でしょうか? 私は、ご飯を食べることが多いです。朝ごはんには、個人の好みだけでなく、地域ごとに特色があったりするのではないでしょうか。 現在、シャンティでは昨年9月に発生したインドネシア、スラウェシ島地震の被災女性を対...

衛生キットを受け取り笑顔の子どもたち

子どもたちに衛生キットを配布しました!

2019.5.27   アフガニスタン東京事務所より緊急救援

こんにちは シャンティは現在、帰還民と国内避難民が急増したアフガニスタン東部で、水衛生事業を行なっています。昨年、100人以上の学校の先生たちに水衛生教育のトレーニングを行いました。その先生たちが、現在、シャンティのアドバイスを受けながら、子どもたちに正しい手洗いの仕方といった水衛生教育を行っていま...

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 本の力を、生きる力に。