シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. ミャンマー

ミャンマー

IMG_20181209_143936

変わりゆくもの、変わらないもの

2018.12.15   ミャンマー

ミンガラバー!(ミャンマー語で朝晩兼用こんにちは) 今年ももうすぐ終わりを迎えますね。どんな一年だったか振り返る時期かと思います。 私のミャンマーでの一年は、変わるミャンマーと変わらずにあるミャンマーの両方を常に見てきた気がします。 私たちの事務所があるピーでも、今年だけでも、新し...

DSCN3091

ミャンマーの紙芝居が「手づくり紙芝居コンクール」で入賞しました!

2018.12.7   ミャンマー

12月7日は何の日かご存じですか? 2017年、紙芝居文化の会(IKAJA)が創立日である12月7日を「世界KAMISHIBAIの日」と定めました。そんな「紙芝居の日」に、私たちシャンティの紙芝居についてご報告させていただきます。 11月25日に開催された紙芝居文化推進協議会主催「第19...

ミャンマーでの図書館事業とは

ミャンマーでの図書館事業とは 「世界の村で発見!こんなところに日本人」に出演した伊藤が語ります ~ミャンマーに届ける翻訳絵本作りワークショップ同時開催~

2018.12.3   ミャンマー報告会

2018年11月13日、テレビ朝日「世界の村で発見!こんなところに日本人」にミャンマー事務所の伊藤が出演しました。 番組では「伊藤がなぜミャンマーで活動をしているのか」が取り上げられましたが、番組終了後「もっと事業のことが知りたい」、「そもそもなぜ図書館を支援する必要があるのか」という...

s-70th Martyrs' Day in Pyay

ミャンマーの年間祝日数は世界で一番多いのかもしれない

2018.12.1   ミャンマー

ミンガラーバー(朝昼晩兼用のビルマ語挨拶) ミャンマー・ピー事務所インターンの黒田です。   今回はタイトル通り、祝日の数についてお話します。 なぜこんな話をしようと思ったかというと、約一年間のミャンマー勤務で以下のような場面に何度も遭遇したからです。 &nb...

シャンティ・ミャンマー事務所 伊藤杏子とミャンマーの子どもたち

11/13放送『世界の村で発見!こんなところに日本人』をご覧いただいた皆さまへ

2018.11.13   インターン募集スタッフの声ミャンマーメディア掲載情報

シャンティ国際ボランティア会、ミャンマー事務所の伊藤杏子です。 この度は「世界の村で発見!こんなところに日本人」をご覧いただき、ありがとうございました。 私は以前、自分が育った環境は極めて普通だと思っていました。家があること、ご飯があること、学校に行けること、自分で自分の道を選び...

8

熱気に溢れたフェスティバルをレポート!

2018.11.7   ミャンマー

ミンガラバー!ミャンマー事務所の伊藤です。ミャンマーは乾季に入り、事務所があるピーも年に一度の大きなパゴダ祭りに向けて盛り上がっています。 さてそんな中、先週末はパテインというところに行って来ました。パテインは、ピーにも流れているイラワディ川の支流の河口地帯にあり、湾岸都市として栄えてきました...

s-IMG_4740

ミャンマーの田舎町ピーにケンタッキーができました!

2018.10.20   ミャンマー

ミンガラーバー(朝昼晩兼用のビルマ語の挨拶) ミャンマーピー事務所インターンの黒田です。   今回は、ミャンマーのピーに住んでいる人にとっては   「おおお!」   ってなるけど   日本に住んでいる人にと...

IMG_4126

インターン中の僕がミャンマーピー事務所でのインターンをおすすめする理由

2018.10.2   インターン募集ミャンマー

ミンガラーバー(おはよう、こんにちは、こんばんは兼用のビルマ語の挨拶) ミャンマーピー事務所インターンの黒田です。 今回は、国際協力に興味のある方に向けてうれしいお知らせです。   実は先日、僕の後任に当たるミャンマーピー事務所の一年間有償インターンの募集を...

blog4

国際協力と絵本の持つ力

2018.9.18   ミャンマー / 

ミンガラーバー!(Helloのミャンマー語バージョン) ミャンマーのピー事務所で9月15日にNGO海外研修プログラムを修了しました、1カ月研修生の栗原綾菜と申します。   長いようで短かった1カ月間でしたが、さまざまなことを見て、聞いてそして体験しました。それらを振り返る...

DSC01868小

ミャンマーで活動が進化中! 4年前と比べてみると

2018.9.7   ミャンマー

15日まで、ミャンマー事務所のあるピー県に滞在中の東京事務所の市川です。 4年前に初めて訪問した時と比べて、活動が進化しているのに驚きと喜びです。 例えば、移動図書館車です。 これが、4年前の移動図書館車でバイクで本を運搬。白い袋に本が入っています。 今は、三輪の移動図書館車...

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 本の力を、生きる力に。