シャンティからのお知らせ

  1. ホーム
  2. シャンティからのお知らせ
  3. 【九州北部豪雨 被災者支援vol.3】 福岡県朝倉市での支援活動を終了しました

【九州北部豪雨 被災者支援vol.3】 福岡県朝倉市での支援活動を終了しました

2017.7.18  

シャンティ国際ボランティア会(会長 若林恭英/所在地 東京都新宿区)は、7月4日深夜から7月5日未明にかけて中国地方、九州北部地方の記録的豪雨に伴い被災した地域での支援活動を終了しました。
ご寄付のご協力など、まことにありがとうございました。

■活動実績
調査、活動先:
2県4市町村(福岡県朝倉市、朝倉郡東峰村、田川郡添田町、大分県中津市)
指定避難所:5ヶ所、市町村役場:3ヶ所、災害ボランティアセンター:1ヶ所、個人宅:1ヶ所
連携団体:
・全国曹洞宗青年会(副会長)
・九州曹洞宗青年会
・福岡県曹洞宗青年会
・大分県曹洞宗青年会
・佐賀県曹洞宗青年会

■支援物資の提供:
-作業用長靴(男性用・女性用)12足
-レインコート(上下セット):16着
-500mlペットボトルお茶4箱
-防塵マスク5パック
-携帯用ウェットティッシュ7パック

写真:配布した支援物資の一部 (2017年7月10日撮影)

写真:配布した支援物資の一部
(2017年7月10日撮影)

■活動終了の判断
調査と支援物資の提供を通して、避難所や災害ボランティアセンターが地域や近隣自治体などで運営できていることが把握できたことから、弊会の役割も限られているため、支援活動を終了することと致しました。
しかしながら、今後起こり得る避難生活の長期化による被災者の困難に備えるため、引き続き関係機関やネットワーク団体との情報共有を継続します。

▽本リリース、印刷用のPDF▽

■現地の写真

連携団体との活動の様子 撮影2017年7月11日

連携団体との活動の様子
撮影2017年7月11日

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 特集:35周年特設サイト