シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. 『図書館は、国境をこえる』を発行しました

『図書館は、国境をこえる』を発行しました

2011.5.26   アフガニスタン

アフガニスタン事務所の三宅隆史(在バンコク)です。

このたび、当会では、今年設立30周年(設立記念日は12月10日です)を迎えることから、これまでの図書館活動の成果をとりまとめた、本を教育史料出版会から出版しました。

図書館は、国境をこえる―国際協力NGO30年の軌跡

アフガニスタンやタイの津波被災地等7つの国・地域での図書館活動を活動に参加したスタッフが執筆しました。

目次は以下のとおりです。

第1章 SVAの図書館活動がめざすもの―三〇年の事業の全体像とは?
第2章 アフガニスタン―紛争地の子どもと図書館活動
第3章 カンボジア―協働を模索して始まったSVA図書館活動の原点
第4章 タイ―都市スラム・農村、そして被災地での図書館活動
第5章 ラオス―難民キャンプの少数民族と公共図書館支援
第6章 ミャンマー(ビルマ)難民キャンプ―母語を大切にした図書館活動
第7章 国際協力としての図書館活動
第8章 アジアから発信する図書館活動

東京事務所のスタッフが、渋谷の東急デパートにある丸善&ジュンク堂にいったところ、なんと表紙を見せる形で並んでいました!

ほっとシャンティ SVAブログ

この本を通じて、なぜSVAは本や読書の支援をしてきたのかについて多くの方に理解していただけることを願っています。

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 本の力を、生きる力に。