シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. 仮設住宅で続くサロン活動に参加してきました。

仮設住宅で続くサロン活動に参加してきました。

2018.12.15   東京事務所より緊急救援

みんさま、こんにちは支援者リレーションズ課の渡邉です。

 

 

 

 

と挨拶をすると・・・

支援者リレーションズ課ってどんな課ですか?どんな仕事をしているのですか?と言われる事があります。

私も初めて聞いた時、どんな事をするのだろうと思いました。

支援者リレーションズ課は支援者対応を中心に営業や企画…時には広報…そして国内災害も行う「一言で表せない課」でした。

 

さて今日は「平成30年7月豪雨」支援の一環で行っている、被災地域における被災者の心のケアを目的としたサロン活動を視察してきましたのでその事について書きます。

IMG_20181207_093407

※つつじ団地は野村仮設団地の正式名称。

ご存じの方も多いいとは思いますが、シャンティでは平成30年7月12日より「平成30年7月豪雨」支援を愛媛県西予市を中心に行って参りました。

詳しくはこちらをどうぞ↓↓

シャンティブログ「平成30年7月豪雨」

 

この間、被災地支援活動で協力してきた四国地区曹洞宗青年会にサロン活動を引き継いで頂き、9月28日から週1回程、仮設住宅団地内集会所でサロン活動を再開して頂きました。

普段なかなかお話出来ないお坊さんが来ているサロンと言う事もあり、この日も大盛況でした。

IMGP1546

IMGP1548

※西予市野村の仮設団地集会所のサロン活動の様子。

ここでは避難所内で始めたサロン活動の時から来て頂いている方々が多く、終始和やかに笑いの絶えない場所になっていました。

シャンティで支援した集会所内の備品も役立っていました。

※本活動は、中央共同募金会の支援を受けて実施しています。

今後は、愛媛県西予市の仮設団地集会所2か所の傾聴サロン活動を大洲市2か所でも行う予定になっております。

 

今後もシャンティでは地元の団体と協力しながら支援活動を続けて行きたいと思います。

支援者リレーションズ課 渡邉珠人

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 本の力を、生きる力に。