シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. ネパール洪水被害調査を開始しました!

ネパール洪水被害調査を開始しました!

2019.7.26   ネパール緊急救援

こんにちは。海外緊急救援担当の柴田です。

今月に発生したネパールでの洪水に伴い、「ネパールにおける南アジア洪水による被害に関する緊急初動調査」を開始しました。

ネパール政府は7月15日に国際支援要請をを発表し、内務省のNational Emergency Response Centerのサイト(ネパール語のみ)によりますと、同月18日、全国で90名の死亡、29名の行方不明、41名の負傷、11,839世帯の家屋喪失が確認されています。

シャンティネパール事務所長、三宅によりますと、今回の特徴は、特定の地域(タライ地域)だけでなく、山間部でも被害があり、小規模で多くの地域が被害を受けているとのことです。

当会より海外緊急救援担当の栗本が今月24日にカトマンズに到着しました。現在、詳細な被害調査を実施中でございますが、到着時の写真を投稿させていただきます。

67308260_464315170967151_6038290578666422272_n
土砂崩れの様子

67501830_473222403242378_1261207289520455680_n
移動中の様子

1564128083708
調査中のSVA栗本(一番左)

初動調査と並行し、現地の状況に応じて食料・物品の配布を予定しております。

当事業はジャパンプラットフォームの助成金を受け、ピースウィンズ・ジャパンと共同調査を実施しています。

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 本の力を、生きる力に。