シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. 目標まであと2000冊足りません「絵本を届ける運動」参加者募集!<目標到達しました>

目標まであと2000冊足りません「絵本を届ける運動」参加者募集!<目標到達しました>

2019.8.27   絵本を届ける運動

おかげ様で2019年度の目標冊数に到達しました!
みなさま、ご協力ありがとうございました。

2019年度分の受付は終了し、受付再開は2020年を予定しています。

絵本を届ける運動

シャンティ国際ボランティア会は、本を知らないアジアの子どもたちのため「絵本を届ける運動」を1999年から行っています。これまでに、のべ247,281人の方と1,245の企業・団体にご参加いただき、312,236冊の絵本をアジアの子どもたちへ届けてきました。

2019 年は18,131 冊を届けることを目標にしていますが、まだクメール語、ビルマ語、カレン語の絵本、2000冊分のお申し込みが足りていません。2019年10 月末までに目標数を達成したいのですが、シールを貼るのが難しい、難易度(*)が高い絵本が多く残っています。「絵本を届ける運動」の参加経験があり、11月末までに絵本に翻訳シールを貼って、返送していただける方、ぜひご協力いただけますと幸いです。

カンボジアのコミュニティ図書館の本棚に日本から届けた絵本が配架されている様子
カンボジアのコミュニティ図書館に配架された日本から届けられた絵本

絵本は1セット2,500円です

完成した絵本は11月末までにご返送をお願いします

日本から届いた絵本を読むラオスの子ども
「ラーシアのみずくみ」作:安井清子 絵:砂山 恵美子(こぐま社)

「絵本を届ける運動」参加の流れ

STEP1:申し込む

インターネットから絵本を届けたい“地域”や“言語”を選んでお申し込みください。
(残っている言語:クメール語、ビルマ語、カレン語)

「絵本を届ける運動」お申し込みページ

届いた絵本に翻訳シールを貼る

 

STEP2:参加費を支払う

参加費のお支払い方法は「カード決済」か「コンビニ決済」からお選びください。(コンビニ決済は手数料300円をご負担いただきます)
ご入金手続きから1カ月以内に絵本セット(絵本、翻訳シール、お名前シール、説明書、あいうえお表)をお届けします。

届いた絵本に翻訳シールを貼る

 

STEP3:絵本を作る

絵本と一緒に届いた「説明書」に書かれた手順にそって、ハサミで翻訳シールを切り、位置や向きに気をつけて絵本に貼り付けてください。絵本に貼った言語の「あいうえお表」を参考に、現地の言葉でご自分の名前を書いたら完成です。

翻訳シールを貼った絵本を返送する

STEP4:絵本を返送する

完成した絵本は2019年11月末までに、シャンティ東京事務所へご返送ください。
お送りいただいた絵本は、シャンティが責任を持って、アジアの子どもたちに届けます。どうか皆さまのご協力をお願いいたします。

動画で見る「絵本を届ける運動」の参加方法


[映像制作]江藤 孝治
[イラスト]きよはらえみこ

アジアの国々に届いた絵本

作っていただいた絵本は、2020年2月に船便や航空便でアジア各国へ向けて出発し、シャンティの各国事務所へ届けられます。そこから地域のコミュニティ図書館や研修を受けた先生がいる学校へ届けられ、子どもたちが自由に読めるようになります。

これまでに「絵本を届ける運動」を通じて、多くの絵本を届けてきました。これまでに届けた絵本は、学校や図書館をはじめ、移動図書館車を通じて絵本を届けている地域もあります。

フリーリーディング(自由読書)の時間が始まると、我先にと絵本に手を伸ばすラオスの子どもたち
ラオスの村での移動図書館活動の様子

フリーリーディング(自由読書)の時間が始まると、我先にと子どもたちは絵本に手を伸ばします。

絵本に夢中になるラオスの子ども
「三びきのこぶた」イギリス昔話 絵:山田 三郎 訳:瀬田 貞二(福音館書店)

思い思いの絵本を手に、物語の中に引き込まれていきます。

絵本を読もうと足を大きく広げるラオスの男と子、開くのに夢中で絵本の上下が逆さま
「どうぞのいす」作:香山 美子 絵:柿本 幸造 (チャイルド本社)

絵本を開くことに夢中で、上下がさかさまになってしまうことも。
(この写真を撮った後、絵本の向きが逆だと伝えました)

 

※公益社団法人シャンティ国際ボランティア会は特定公益増進法人の認定を受けています。
「絵本を届ける運動」の参加費はご寄付として、税制上の優遇措置(寄附金控除)が受けられます。

「絵本を届ける運動」について詳しくはこちら

絵本を届ける運動 特設ページ

日本から届けた絵本を読むラオスの子ども
「いいことをしたぞう」作:寺村 輝夫 絵:村上 勉(偕成社)

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 本の力を、生きる力に。