シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. アフガニスタンにて小学校教員研修を行いました

アフガニスタンにて小学校教員研修を行いました

2019.11.5   アフガニスタン東京事務所より緊急救援

こんにちは。海外緊急救援担当の柴田です。

現在、アフガニスタンでは紛争や自然災害(洪水、干ばつ)で避難民となってしまった960人の子どもに教育を届ける活動を行っています。

13歳以下の小学1年生から6年生が算数、理科、英語、現地語、図工などをコミュニティの仮設学校で学びます。そこで重要な役割を担うのが学校の先生です。学校近郊に住む24名の先生(6名/4地域)を雇用し、アフガニスタン教育省から指定されたカリキュラム(コミュニティベースの教室)に沿って授業を行うため、先日、ジャララバード事務所にて教員研修を行いました。

写真アフガニスタン

文化的な背景から、男性・女性が距離をおいて座っているのがわかります。日本でもそうでしょうか?アフガニスタンでは、男性女性の社会的な役割がはっきりと分かれています。当事業では、アフガニスタンの文化を尊重しつつも女性の活躍を促進していきます。日本でも女性が活躍できる社会を目指しているところですが、アフガニスタンでも女性教員が生き生きと活躍できるよう環境づくりに努めます。

6日間の研修を終えた先生たちは、来週から避難民である子どもたちと出会い、授業を始める予定です。

 

弊会では募金を受け付けています。

どうか応援とご協力を何卒よろしくお願いいたします。

♦募金受付中♦〈手数料無料〉
郵便振替:00150-9-61724
加入名者:公益社団法人シャンティ国際ボランティア会
*通信欄に「アフガン緊急」と明記ください
*備考欄に「免」と明記ください(手数料が免除されます)

■本件に関するお問い合わせ先
公益社団法人 シャンティ国際ボランティア会 担当:事業サポート課  栗本・柴田
〒160-0015東京都新宿区大京町31慈母会館3F
TEL:03-6457-4586 FAX:03-5360-1220 E-mail:eru@sva.or.jp

当事業はジャパン・プラットフォーム(JPF)からの助成を受けて、アフガニスタン人道支援危機対応支援プログラムの一環として実施されています。

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 本の力を、生きる力に。