シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. 【延期】「ミャンマーの子どもたちに届ける翻訳絵本をつくりませんか?」

【延期】「ミャンマーの子どもたちに届ける翻訳絵本をつくりませんか?」

2020.1.27   イベント

hp_top

【2020年2月28日更新】

新型コロナウィルスの感染拡大リスクが高まっていることから、本イベントの開催を延期させていただくことに致しました。参加を予定して頂いておりました皆様、ご準備を頂いた関係者の皆様にはご迷惑をお掛けし大変申し訳ありませんが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

「ミャンマーの子どもたちに届ける翻訳絵本をつくりませんか?」

日本にとっても身近な、東南アジアの国々。
そこでは、今も本を知らずに育つ子どもたちがたくさんいることを知っていますか。
小学校に通えない、図書館がない、内戦や貧困のために読み書きができない人びとがいます。

子どもたちのための本が不足しているミャンマーの
小学校図書室に届ける翻訳絵本作りワークショップの参加者を募集します。

活動地の図書館の様子を動画でご紹介した後、
皆さんで一緒に翻訳絵本づくりをします。

あなたの作った絵本が、今年の春、ミャンマーの子どもたちの手に届きます。
ぜひ、お気軽にご参加ください。

イベント概要

日時
2020年3月11日(水)18:30~20:00(受付開始18:00~)
2020年3月15日(日)10:30~12:00(受付開始10:15~)
※2日間とも同じ内容です。

 

会場
ブックハウスカフェ
(東京都千代田区神田神保町2丁目5−3)
最寄駅:東京メトロ「神保町」駅から徒歩1分

 

参加費
1,000円

(当日会場でお預かりいたします)

定員
各日15名

 

持ち物
はさみ(シールを切る際に使用します)
ペン(お名前を書いていただきます)

翻訳絵本作りワークショップでは、日本の絵本に翻訳シールを貼っていただきます。完成した絵本はシャンティの移動図書館活動などを通じて、ミャンマーの子どもたちに届けられます。

翻訳シールを貼り付けた絵本はシャンティの活動を通じて、アジアの子どもたちに届けられます。

「絵本を届ける運動」についてはこちらから

絵本を届ける運動 特設ページ
  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 本の力を、生きる力に。