シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. 【中止】翻訳絵本作りワークショップ「ミャンマーの子どもたちに絵本を届けてみませんか?」

【中止】翻訳絵本作りワークショップ「ミャンマーの子どもたちに絵本を届けてみませんか?」

2020.2.2   イベント

【春休み企画】翻訳絵本作りワークショップ「ミャンマーの子どもたちに絵本を届けてみませんか?」

【2020年4月8日更新】

新型コロナウィルスの感染拡大防止の観点から、本イベントを中止させていただくことに致しました。参加を予定して頂いておりました皆様、ご準備を頂いた関係者の皆様にはご迷惑をお掛けし大変申し訳ありませんが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

「アジア最後のフロンティア」と呼ばれるミャンマー。
経済発展が進む一方、取り残される貧困層や難民の帰還問題、多様な民族との共存など、さまざまな課題を抱えています。

学校の多くは老朽化し、児童書も少ない状態です。
学校に通っていない小学校就学年齢人口は58万人以上と言われています。

そんなミャンマーで、シャンティは2014年に事務所を開設し、図書館活動などに取り組んできました。

まだまだ子どもたちの本が不足しているミャンマーに届けるため、翻訳絵本作りワークショップを開催します。絵本を届ける先の様子と、翻訳絵本の作り方を映像でご紹介した後、ミャンマーに届ける翻訳絵本づくりを行います。

こんな人にオススメ

  • ・絵本が好きな方
  • ・国際協力/社会貢献に関心がある方
  • ・春休みを使ってボランティアに参加してみたい学生

 

あなたの作った絵本が、ミャンマーの子どもにとって「はじめて」の絵本になるかもしれません。

イベント概要

日時 2020年3月21日(土)10:30~12:00
2020年3月31日(火)18:30~20:00
会場 聖心女子大学4号館/聖心グローバルプラザ 1階 Be*hive
(東京都渋谷区広尾4-2-24)
最寄駅 東京メトロ日比谷線「広尾」駅 4番出口から徒歩1分
定員 各回30人
参加費 無料
持ち物 「はさみ」と「ボールペン」をご持参ください
(翻訳シールを切り、届ける絵本にお名前を書くために使用します)
協力 聖心女子大学グローバル共生研究所

当日の内容

[解説]絵本を届けている地域での活動について(約30分)
[体験]ミャンマーへ届ける絵本への翻訳シール貼り(約60分)

聖心グローバルプラザ1F ワークショップスペースで実施した翻訳絵本作りワークショップの様子
<翻訳絵本作りワークショップの様子(会場:聖心グローバルプラザ)>

カバー写真に掲載されている絵本
「しんせつなともだち」作:方 軼羣 絵:村山 知義 訳:君島 久子(福音館書店)

新型コロナウィルスの感染拡大防止の観点から、本イベントを中止させていただくことに致しました。

自宅で翻訳シール貼りをしてみたい方はこちらから

絵本を届ける運動 特設ページ

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 本の力を、生きる力に。