シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. 津波防災の日 防災意識を高めましょう

津波防災の日 防災意識を高めましょう

2020.11.5   緊急救援

皆さん、こんにちは。紅葉の美しい季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
突然ですが、今日11月5日は「津波防災の日」です。

「津波」と聞くと、2011年の東日本大震災を思い浮かべる人も多いと思います。東日本大震災での東北地方を襲った津波は、多くの人々の命を奪い、私たちの生活に甚大な被害を及ぼしました。これを受けて、津波から国民の生活を守ろうと制定されたのが「津波対策の推進に関する法律」であり、その中で毎年11月5日が「津波防災の日」として決められています。

東日本大震災から早くも10年が経とうとしています。今でも多くの人が、震災当時実際に揺れを体験した恐怖や、何度も流れる死者数や行方不明者数のニュースに感じた不安を覚えているのではないでしょうか。時が経ち、今も日本は自然災害の被害を多く受けており、国民ひとりひとりが防災の意識を高めていく必要があります。

また地震や津波などの災害はいつおこるか分かりません。しかし、津波はものすごいスピードで街を襲います。多くの命が奪われないために、日ごろから逃げる場所を決めておく、非常用の飲食類をまとめておくといった最低限の対策を徹底しましょう。

DSCN3184
大地震による津波で傾いたモスク(インドネシア、2018年)

最後に、今年度は新型コロナウイルス感染防止の観点から3密を避けるため、多くの学校や団体で防災訓練等が中止されるケースが多いと思います。新型コロナウイルス感染症は今後も拡大の可能性があり、感染症対策は気を緩めることができません。それと同時に防災対策も併せて行い、自分そして家族の命を守りましょう。
シャンティは今後も各被災地への支援事業に尽力いたします。皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 本の力を、生きる力に。