シャンティブログ

  1. ホーム
  2. シャンティブログ
  3. アフガニスタン~絵本で栄養教育

アフガニスタン~絵本で栄養教育

2021.4.9   アフガニスタン

サラーム!新年度、新学期の時期、皆さまいかがお過ごしですか。

アフガニスタンについて、もうすぐ期限を迎える米軍撤退や、武装勢力との和平交渉会議などが、日本のニュースでも取り上げられています。毎日、現地のスタッフの安全を遠い日本から祈りながら、遠隔で活動をサポートしています。

さて今回は、2018年~2020年に味の素ファンデーションと行った栄養教育の活動をご紹介したいと思います。

活動動画が完成しましたので、ぜひご覧下さい。

1分動画
https://youtu.be/IV_izQ-SYak

フルバージョン動画(6分半)
https://youtu.be/0BUDwmPiFNs

活動では主に、毎年1タイトルの栄養教育をテーマとした絵本を出版し、その絵本を用いて、学校の児童への読み聞かせや教員への研修、子ども図書館での子どもや保護者向けの啓発イベントを行いました。

栄養啓発イベントの様子

施設内の様子

この活動に参加した子どもたちの声を紹介します。

「この本は、栄養について分かりやすく教えてくれます。私は少し前まで、武装勢力による村への襲撃が理由で住む場所を転々としていました。当時は食べるものを選べず、ただおなか一杯食べたいとだけ思い、食事はいつもパンと少しの付け合わせの野菜、そしてお茶でした。今思えば、たとえおなか一杯食べられたとしても、あの頃の私は健康的ではなかったと思います。今、市内に住む場所を移し、父親も新しい仕事につけたので、昔に比べて色々なものが食べれるようになりました。絵本にあるよう、好き嫌いなくバランスのいい食事を心がけたいと思っています。」

「イベントや普段の活動を通して、食事に関して知れる機会が増えたことがとても嬉しいです。図書館で借りた本は、家でお母さんとも読んでいます。「何食べた?」を読んで、好き嫌いすることは良くないねと家族で話しました。お母さんから、もっとこのような(栄養に関する)絵本があったら借りてきてほしいと頼まれるので、栄養についてもっと知れる本が図書館に届くのを楽しみにしています。」

完成した絵本

完成した絵本「なに食べた?」を手にとる図書館利用者

シャンティでは「新型コロナウイルス」緊急支援事業への寄付を受け付けています。
アフガニスタンへのご支援ご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

緊急救援支援事業へのご協力のお願い

アフガニスタン事務所調整員
真屋友希

  • 絵本を届ける運動
  • アジアの図書館サポーター
  • 本の力を、生きる力に。